自動送信ツールを使ったメールDMの送信

実は、世の中にはメールDMを半自動で送信してくれる便利なツールがあります。

クラウドサービスイメージ

いろいろありますが、実際に使った事が無いものは上手く説明できないので、いろいろ使った中から使い勝手がよく、今も使っているツールで説明したいと思います。



スポンサードリンク





私がメールDMを送信す際に使っているツールはこちら



エキスパートメールクラウド

実は、このエキスパートメールは、アフィリエイター向けに作られたのですが、あまりに使い勝手がいいので、私のようにBtoBの法人営業で使っている人がいる知る人ぞ知るツールです。

詳しい内容を知りたい方は、エキスパートメールのサイトに漫画など織り交ぜながらわかりやすい説明が書いてあるので、そちらを見てください。

私は、実際に自分で使ってみて「便利だな~」「いいな」って感じたところをピックアップして説明したいと思います。

エキスパートメールを使って便利だと思ったところ


エキスパートメールを使って便利だと思ったところは以下の通りです。

料金が安い


まずは、以下の図を見てください。

エキスパートメール料金表
【画像引用元:エキスパートメール紹介サイトより】

メールDMの送信を代行してくれるサービスや自動送信する為のツールは沢山あるのですが、けっこう高いんですよね。安いに越したことが無いので、迷わずこれを使う事にしました。

ちなみに、はじめてメールDMを送信するのであれば、月額1970円のエキスパートメールクラウドで十分だと思います。

インストール型ではなく、クラウド型なので便利


クラウドサービスイメージ

これけっこう重要です。

というのは、インストール型のツールの場合、当然PCの容量を食いますし、ツールを稼働すればPCに負荷がかかります。ちょっと古いPCだと、動作が遅くなったり、不安定になる可能性もあります。

しかし、エキスパートメールは「クラウド型」ですので、PCにツールをインストールしなくてもいいですし、メールの送信によってPCに負荷がかかる事もありません。

そして、一番いいのは、インストール型の場合、ツールをインストールしたPCでしか出来ませんが、クラウド型の場合は、ログインIDとパスワードを打ち込めば、会社のPCでも、自宅のPCでも、満喫のPCでも、どこからでもツールが使えますので、いちいちインストールしたPCを持ち歩か無ければならないという事もありません。

ちなみに、私はiPad2からサイトにログインしてメールDMを送信しています。これは、めっちゃ便利!

マニュアルが超充実している


この画面を見てください!

エキスパートメールオンラインマニュアル
【画像引用元:エキスパートメール、オンラインマニュアルより】

このエキスパートエールは、もともとアフィリエイター用につくられた(多分)ので、メルマガなどを送信したことがない初心者アフィリエイターでも使えることを前提に考えられています。

「動画マニュアル」は本当にわかりやすいですし、「よくある質問(Q&A)」なども用意されていますので、使いこなせないという事はありません。


フォローも万全


私が感動したのは、マニュアルだけでも充実していますが、アフターフォローもしっかりしているという点です。(基本的に質問はメール)

先日以下のメールを送信しました。

送信した質問メール

すると、以下の返信が来ました。

受信した回答メール

見て頂きたいのは、メール画面の右上の日時です。

私が質問メールを送信したのは、「2014年1月18日(土)」で、質問メールの回答が返ってきたのが「2014年1月20日(月)」週末に送った質問に対する回答メールが週明け月曜日に来たので大満足ですが、「連絡が遅れて、大変申し訳ございません。」とあります。

夕方だったからでしょうか?全然遅くありませんけどね(笑

もちろん、状況によっては例外もあると思いますが、私が過去に質問した場合は、全て迅速に対応してくれています。(大事)

使いやすくて多機能


実際のエキスパートメールの管理画面は以下のようになっています。

エキスパートメール管理画面
【画像引用元:エキスパートメールクラウド管理画面より】

簡単に説明しますね。

① メール配信

メールDMの配信に関する機能です。過去に送信したメールDMの送信日時や内容なども記録として残っています。

② ステップメール配信

ステップメールは、「アドレス登録した初日、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後」など、設定しておけば、自動的に指定した内容のメールを送信してくれる機能です。

何度かに分けて、潜在顧客を育てたり、既存顧客へのフォローや情報発信などに便利です。

③ 情報確認

送信したメールDMがどの位クリックされたのかなどのデータです。送信したメールDMの分析や今後送信する際の戦略をたてるときに役立ちます。

④ メルマガ設定

送信するメールDMの文面などは作成はここでします。

⑤ アドレス登録・解除

メールDMを送信する先のリスト情報は、ここで読み込ませます。また、受信拒否の意思表示があった先に以後メールを送信しないように「ブラックリスト登録」が出来るのも便利です。

⑥ 特殊機能

例えば、メールDM受信者にポイントを付与したり、潜在顧客を囲い込むためのいろいろな機能があります。


本当に便利な時代になりました。

私は費用対効果の高いメールDMを今後も上手に使っていきたいと思っています。


もう少し詳しく知りたい方は、サイトを直接見た方がわかりやすいので、参考にしてみてください。

エキスパートメールクラウド(初心者用)

エキスパートメールプロ(中級者用)

エキスパートメールギガ(上級者用)


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ