メールDMで新規顧客を獲得した事例

新規客獲得

「メールDMで本当に顧客の獲得が出来るの?」っていう方も多いと思いますので、実際に獲得した事例をご紹介します。


スポンサードリンク




メールDMで獲得した歯科医院の例

LEDの照明のメールDMの例です。

品川区の歯科医院の院長先生から反響が来ました。この歯科医院はインプラントなどで比較的儲かっており、「今すぐ経費削減をしなければならない」といった感じではないのですが、メールDMに対して反響を頂いて、比較的すんなりご契約いただけました。

売り上げとしては100万円ほどの売りがげに繋がりました。

こちらの院長先生は、複数の歯科医院を運営しており、忙しいためどうしても情報に疎くなりがちという事で、メールで来た情報はありがたかったようです。

 

メールDMで獲得した学習塾の例

神奈川県の西部にある学習塾の例です。

こちらもLED照明のメールDMに対しての反響でした。歯科医院の場合とは違い、いろいろな経費削減を進めている一環として電気代削減の為にLEDを入れて頂きました。

ただ、生徒の目の事もあるので、取り敢えず教務室だけの導入でしたが、売り上げとしては66万円程になりました。

メールはいいきっかけになったと言っていました。

 

北関東の美容室の例

最後は、ちょっと遠方ですが、北関東にある美容室の例です

美容室は、店舗イメージを大切にしているところが多く、照明も一般的な店舗では使わないような特殊なものを使っています。

店舗の大部分の証明はLEDかされていましたが、ハロゲンランプや外のライトなど、一部の照明がLED化出来ておらず、気になったいたところへメールが来たのでお願いすることにしたそうです。

この美容室のオーナーは現場の接客業をしているので、忙しくてなかなか本業(髪を切ること)以外には手が回らないので、お願いしようと思ったようです。

 

このように送信無料のメールDMですが、実際に新規顧客を獲得することが出来ます。

 

そうそう、ちょっと話はそれますが、上記業態は当ブログで推奨している「売上10倍!!本当は教えたくない超高率アップ法人営業戦略とは!?」の記事の中でお教えした業態とピッタリ当てはまっていますよね?

売上10倍!!本当は教えたくない超高率アップ法人営業戦略とは!?

どんな商材やサービスにも当てはまりますので、覚えておいてくださいね。

 

それでは、次回は「メールDMが効果的な条件」についてお送りしたいと思いますので、楽しみにしておいてください。

 


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ