法人営業の志望動機は何がいい!?面接でのタブーは何!?

面接室

今日の記事は、営業未経験者や転職で法人営業を考えている人や、営業会社で面接をしている人に参考になる内容です。


スポンサードリンク




面接って不思議なもので、受かる人はどの会社でも受かりますし、受からない人はどの会社も受かりません。

私も過去に数え切れない方々の面接をしましたが、面接に受かる人と受からない人には共通点があります。


志望動機は何にすればいいか!?

面接に合格する為のコツは!?

面接でのタブー

etc

そこで、面接する側から見た面接のコツなどについてまとめます。


法人営業の会社に入社する為の面接などのコツ

・法人営業の志望動機は何にするのがいいか!?

履歴書を書いていても、面接のシミュレーションをしていても、もっとも頭を悩ますのが志望動機です。

面接

昨年大ヒットしたドラマ「半沢直樹」で、主人公の半沢直樹が銀行の面接で「これは合格するよね!」という素晴らしい志望動機を語っていました。あそこまでとは言いませんが、面接担当者が「これは!」と思うような志望動機があれば、書類選考を通る事や面接をクリアーして入社する事が出来ます。


まず、面接担当者の経験がある私から言えば、志望動機がどれも似たり寄ったりで面白くありません。特に履歴書を郵送した段階の書類選考の段階では、「!」というものが無ければ、流し読みされればいい方で、ほとんど読まれることはありません。


あと、具体的な内容についてですが、やる気だけでなく、その業界や営業の仕事が好きだという事をアピールするようにしてください。

例えば、不動会社への入社を希望している場合、「これから東京オリンピックまでの7年間は不動産業会が伸びると思いますし、法人相手の不動産取引は金額も大きいので、そういうステージで自分の可能性を試してみたいのです」なんてありがちですが、面接担当者から言えば「やれやれ」といった感じです。

上記のような内容はいわゆる「教科書通り」の志望動機なので、多くのライバルに埋れてしまいますので、もう一捻りしてください。


また、もうひとつのポイントは営業が好きというアピールです。

「えっ、別に営業は好きではないのですが…」もし、少しでもこんな風に思うのであれば、悪いことは言いません。他を探してください。

営業会社にもよりますが、中には「採用してみなければわからない」ということで「来るもの拒まず」という会社もありますが、入社できたとしてもお互い(採用した企業も入社できた営業マンも)不幸になるだけです。

話がそれましたが、営業マン志望なのに「営業が好きだ」と堂々と宣言する人はほとんどいません。「人間が好き」「コミュニケーションが得意」などのアピールも重要です。

・履歴書で一番重要なのは写真

履歴書の写真をスピード写真で撮ったものを使っていませんか?そうであれば、ちゃんと写真屋さんに行って撮影してもらうことをお勧めします。

プロの写真屋

これは、実際に面接をする側になればわかるのですが、履歴書の写真の印象の良し悪しは、物凄く影響があるものです。

先ほど、詳しく志望動機について書きましたが、写真の人相が悪かったり、悲壮感が漂っていたりしたら、志望動機など読まれることはありません。

「写真が重要だ!」絶対に忘れないでください。

ちなみに、写真屋さんに行けば、レフ番などを使って光の調整をしてくれますんので、明るく印象のいい写真を撮ってくれます。

そうそう、女性に多いのですが、履歴書の写真と実際に面と向かってみると、かなり印象が違う方がいます。自分の見せ方を知っているんでしょうね。この点は、男性は多いに見習った方がいいです。

・面接でのタブー

私が面接をしている時に、必ず聞くようにしていた質問があります。それは、「前職を辞めた理由」など、過去の人生でうまく行かなかった事とその理由です。

というのは、面接で自分を良く見せたい心理が働いているのもあると思いますが、うまく行かなかったことを自分以外の他人や環境などのせいにする人が本当に多い。

そんな人には「では、その状況を変えるべく、あなたが取り組んだ事を教えてください」というと、殆どがその場で取り繕ったような答えしか返ってきません。(中には、凍り付いてピタッと止まる人もいます)

ちなみに、こういう言い訳ばかりしている人は全て不採用にしていました。


長くなりましたが、今日は法人営業の志望動機や面接のタブーについて書いてみました。もちろん、答えはこれ意外にも沢山ありますので、いろいろと考えてみてください。

採用側の本音を知れば転職面接は9割成功する

採用側の本音を知れば転職面接は9割成功する


  • 作者:小島 美津子
  • 出版社:中経出版
  • 発売日: 2010-08-26

女子学生のための最強の就職面接 '15年版

女子学生のための最強の就職面接 ’15年版


  • 作者:成美堂出版編集部
  • 出版社:成美堂出版
  • 発売日: 2013-06-24


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


2 Responses to “法人営業の志望動機は何がいい!?面接でのタブーは何!?”

  1. 匿名 より:

    すいませんが、全く参考になりませんでした。挫折を知らない独りよがりな偏った意見が多く見られ、具体例などが貧弱で転職情報サイトなどの具体例などに比べて余りにもお粗末極まりない,時間の無駄だったと読んでいて悲しくなりました。
    人事担当のこれと言った目を引く意見など全く無し、専門の転職情報サイトの参考以下の内容しか書けていない自覚があるのかないのか、志望者の教科書通りの志望動機にヤレヤレ、こちらがヤレヤレです。
    上から目線の嫌ないい回しも多く、人柄が伺えます。参考的な意見もなく、最後には自分で考えろと言う始末。問題提議して余りにも無責任な終わり方に怒です。
    もっとも上司にしたくない残念な人物像ですよ。
    人に頑張れと言うなら、責任をもってあなたがもっと頑張って下さい。参考書のステマなんでしょうか?

    • 営業マン 白井 より:

      匿名様コメントありがとうございます。

      今後の当ブログ運営の参考にさせていただきます。

コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ