法人リスト(名簿)を無料で作成する方法【グーグルクローム編】

paper-31949_640

本日は、法人リスト(名簿)を無料で作成する方法の3日目。

グーグルクロームについて、解説していきます。


スポンサードリンク




そんなに難しくないのですが、圧倒的にインターネットエクスプローラーをブラウザとして使っている人が多いので、今日は簡単なGoogle Chrome(グーグルクローム)でのピックアップについて説明します。


さて、ネット上には数多くの法人のホームページがあり、そのほとんどが無料で公開されています。
そこから、情報をピックアプしてリスト(名簿)をつくるのですが、問題はいかに作業を効率化するかです。


例えば、あなたが「飲食店を展開している会社」のリスト(名簿)が欲しいとします。
そうなると、まず考えつくのが、「飲食店」というキーワードですよね。


では、「飲食店」というキーワードで実際に検索してみてください。

1ページにつき10件のオーガニック検索結果が出てくると思います。

注意してほしいのは、画面上部や右側の広告枠のところで、ここはクリックしないようにしてください。(広告主に迷惑がかかりますので)


もちろん、2ページ目、3ページ目とピックアップするために順番に進んでいくので、かなり根気がいる作業ですが、「飲食店」「学習塾」「歯科医院」などの業態や「東京都」「神奈川県」「名古屋市」など地域名を打ち込めば自分の営業対象の地域の狙っている業態を表示させることができますので、かなり効率アップすることが可能です。

また、他のブラウザと比較するとクロームはサクサク動くのも作業効率があがる理由のひとつです。

もし、この作業が面倒くさいのであればリストを購入するという方法もありますが、当然ですが費用がかかりますし、名簿の出どころが判らないものはコンプライアンス上使うのはいかがなものかと思います。


ピックアップにはコツのようなものがあり、上手になるとかなりレアな会社やお店の情報までたどり着けるようになりますよ!


以上、法人リスト(名簿)を無料で作成する方法【グーグルクローム編】でした。





スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ