「メールの送受信に時間をかけない」設定編

slooProImg_20131018162319.png

昨日、一昨日とメールの時間短縮に関わる記事を書きましたが、設定で気をつけた方がいいことがありますので、念の為ご紹介します。



スポンサードリンク




営業マンって、パソコンなどと無縁な人も多いと思いますので、メールの設定について簡単に解説します。

まず、スマホでもタブレットでも(私の場合はiPhoneとiPadを使っていますので、iOSの例になりますが)、何にも設定しなければ、PCのメールを受診できるようにはなりません。

まず、iOS側の設定をします(画面はiPad)

1 設定のアイコンをクリック


2 アカウントの追加をクリック


3 設定するメーラーをクリック(今回はoutlook)

4 「アカウント情報を6ヶ所記入」して、右上の「完了」をクリック


通常は、これで設定完了です。

ここまで設定すれば、iPadでメールの送受信が出来るようになるのですが、ひとつ問題があります。

PC側もちゃんと設定しておかないと、iPadで受信したメールはPCには届かず、PCで受信したメールはiPadには届かないという事が起こり得ます。

従って、PCの設定をしましょう!

1 PCのメーラーを立ち上げ、「電子メールアカウント」の該当するメールアドレスをクリックします


2 以下の画面に切り替わったら、右下の「詳細設定」をクリックします


3 「インターネット電子メール設定」の「詳細設定タブをクリックし、画面真ん中から下の「配信」のところに2ヶ所チェックを入れてください。更に、サーバーから削除するの日数を設定します。(2週間くらいがお勧め)


設定が終わったらOKを押せば終了です。
これで、PCのoutlookで受信したメールをiPadでも受信できますし、その逆も当然出来るようになりました!


営業マンがメールの送受信に使っている時間って本当に長いものです。
是非、メールに使う時間を短縮して、売り上げに直結する時間を確保するようにしてください!

以上、営業マン白井でした。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ