つい先日の話なのですが、いつも渋滞がない道路でハザードつけて止まっている車列が出来てるんですよ。

「何だこれ?」と思って、その先頭を見てビックリ!
吉野家の駐車場待ちなんです。

無料牛丼目的のソフトバンクユーザーなのを認識したと同時に、「なんで牛丼で1食分を節約するくらいなら、格安SIMに変えないんだろう・・・?」って、本当に不思議に感じました。

私は、ソフトバンクユーザーでマイネオに乗り換えたことがあるので、その経験を踏まえて話をしたいと思います!

スポンサーリンク

牛丼1杯380円の節約のために並ぶのは意味不明

吉野家の牛丼

最初に言っておきますが、節約がケチ臭いとか、牛丼が駄目ってことではありません。
無駄な出費は抑えるべきですし、牛丼は美味しいですしね。

ただ、あんな大行列に並んで貴重な時間を浪費する意味がわかりません。

だいたい、「ブラック企業だ!」とか「職場の環境が悪い!」だの宣う人が多いのに、自分の節約のためなら吉野家の店員が過労死するんじゃないかっていうくらいの大行列を作るんだから、自己矛盾も甚だしいと思わないんですかね?

本当に謎です。

1回の食事代ではなく、通信料を節約すればいいのに

さて、ここからが今日の本題ですが、1回の食費代を節約するくらいなら、通信料を節約すればいいんですよ。

だって、大行列に並んでまで「どうしても牛丼が食べたい」という人は少数派でしょ。そう考えると、1食分の食費が浮くから並んでいるわけで。

でも、そんな無駄なことするなら、スマホの通通信料を節約すればいいんですよ。

キャリアや契約プランにもよりますが、簡単な手続きで乗り換えるだけで、年間数万円は通信料がやすくなりますからね。

牛丼食べたければ、その節約したお金で空いている日に行った方が良くないですか?

ちなみに、私はソフトバンクからマイネオに乗り換えましたが、少々通信が遅いときがある以外は特に不自由なく月1500円で使えてますよ。

興味のある方は、公式サイトを1度チェックしてみてください!
3大キャリアの料金が馬鹿らしくなるほど、安いですから。

データ通信と音声通話込みで6ヵ月間410円/月(税抜)~

情報弱者と行動を起こさない人間になるな

思うんですけど、「情報弱者」にならないこと、「行動を起こさない人間にならないこと」って大切ですよね。

例えば、仮想通貨の情報を何年も前からキャッチしていたら、今頃億り人になっていたかもしれません。

それと、最近驚いたのが、知り合いの女性がキャリア契約を継続している理由なんですけど、「格安SIMってよく分からない」とか「手続きが面倒くさそう」って言ってたんですよ。

ググるとか周りの使っている人に聞くとか、簡単に情報を得る方法はあるのに調べようともしない。あと、面倒くさそうだからやらないって理解に苦しみました。

だって、主婦の多くは1円安い大根のために、隣町のスーパーにまで自転車で行くじゃないですか?

それは出来るのに、格安SIMにしないのは本当に謎でしかありません。

と、こんなことをふと思ったので、つらつらと記事にしてみた次第です(笑