※ この記事を書いているのは2018年1月17日(火)です。

昨日あたりからビットコインや主要アルトコインがビシバシ売られて大暴落を始めたのですが、1日たった今現在でも価格は下がったままです。

下げ止まった感がありますので、反転して価格が上昇する可能性が高いとは思いますが、更に下がり続ける可能性もあるので、アメリカ時間に差しかかる夕方に買い増しする勇気がなかなか出ません(笑

今後、ここまでの暴落が繰り返されるかどうかは分かりませんが、大きな調整は繰り返されると思いますので、今回の仮想通貨の大暴落と今後の戦略について、個人的見解をお送りしたいと思います!

スポンサーリンク

大暴落の原因

仮想通貨大暴落の原因

今回の仮想通貨が軒並み大暴落をしたのは「中国を始めとした国家権力による仮想通貨の規制の動き」という味方が一般的のようです。

確かに、こんなニュースが飛び交えば、「やっぱり、仮想通貨は規制されたか!リスキーだな!!」と資金を引き上げたい気持ちになりますよね。

【参考】ビットコインなど仮想通貨が急落、規制強化への懸念で

【参考】仮想通貨規制、国ごとではなく世界規模で行うべき=独連銀理事

【参考】中東各国で仮想通貨の規制が強まる ギャンブル性が高いことも問題視 - ライブドアニュース

【参考】韓国が仮想通貨取引所の取引を禁止する法案を準備中か

一番下の韓国に関しては、世論に押されて規制はしないと政府が発表しましたが、今後も仮想通貨を危険視して何らかの規制をしてくる国家は増えるでしょうね。

仮想通貨を規制する国は、「投機的でギャンブルに近い」という「国民保護」のような姿勢を見せていますが、本音は「非中央集権の仮想通貨に好きにやらせないよ」だと思います。

今後も世界各国の政府や要人が仮想通貨の規制について発言したことが原因で、相場が大きく動くことがあると思いますので、注視しておきたいですね。

仮想通貨大暴落の原因

さて、いい機会ですので、仮想通貨が暴落する要因をまとめてみました。

  • 中央集権(国)による規制
  • 仕手による価格操作
  • ルール変更(biFlyerのFXにおける価格乖離の抑制など)
  • 取引所の閉鎖
  • ハッキングによる仮想通貨消失

仮想通貨市場は、株式市場などに比べると小さいため、ちょっとしたことで大きな影響を受けてしまうこと、また、投資初心者が多いので「マイナス材料が出ると狼狽売りの連鎖が起こる」ということを頭に入れておくべきですね。

大暴落を経験した上での今後の戦略

もし、私が1日中相場に張り付いていられるのであれば、値動きが素直な仮想通貨の信用取引で大きな利益を狙うかもしれませんが、仕事もあるのでそうはいきません。

ですから、今後も「暴落時などの買い増しと長期ホールド」という戦略でいこうと思います。

「そんなの戦略じゃないじゃん!」という方も多いと思いますが、本当にそうでしょうか。

私は、草コインのXPを始めとしたディスコードの仮想通貨コミュニティーやツイッターなどで、仮想通貨界隈の人たちの発言を見てきましたが、「ちょっと価格が上がると利益確定」「ちょっと価格が下がると狼狽売り」という小賢しく動き回る人が沢山いることを知っています。

もちろん、私は預言者でもプロの投資家でもありませんから、完全な底値で買うことはできませんが、少なくても小賢しく動き回って損失を出すようなことは、今のところしていません。

ですから、出来るだけ底値で買った仮想通貨を持ち続けるのは簡単ではありませんので、立派な戦略だと思っています。

あと、これは超個人的見解ですが、仮想通貨暴落の要因に「中央集権(国)による規制」があるのであれば、現状の中央集権での利用を目的機としたリップル(XRP)のような仮想通貨を持つことでリスク分散になると思います!

暴落の大バーゲンセールを活かすために

「大暴落!バーゲンセール状態じゃん!」

しかし、取引所の開設や購入資金の入金をしていなければ、チャンスをみすみす逃してしまいます。

ですので、クレジットカードで仮想通貨を簡単に購入できるコインチェックと、取引手数料が安いザイフの口座開設をして余剰資金を入金しておくなど準備をしておきましょう!

今回の大暴落によるバーゲンセールに間に合うかはわかりませんが、仮想通貨市場は発展途上なので、今後も暴落や大きな調整を繰り返すはずですから!

▼ コインチェック公式サイト ▼
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

▼ ザイフ公式サイト ▼

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. HUSKY より:

    コインチェックの簡易書留が発送されました。もうすぐリップルが買えます!

    世界の動きを見ていると、日本の法整備はとても恵まれていますね。ありがたいことです。
    先日の暴落時にはモナコインとCOMSAトークンを買い増ししました。モナコインは国産&決済が実用化されている&趣味で、COMSAは株に変わる新しい資金調達の基盤を目指すとのこと。
    どちらも将来が楽しみで長期保有して応援したいです。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      HUSKYさん
      コメントありがとうございます!

      COMSAいいですよね。
      私も検討しているところです。

      あと、リップルですが、与沢翼氏のツイートが参考になりますよ。
      彼のことが好きか嫌いかは別として、非常に有益なのでチェックしてみてください。

      中国や応酬で規制の動きもありますので、仮想通貨がどうなるか分かりませんが、
      無理せずに可能性に投資するのは楽しいですよね!

      • 匿名 より:

        あかちゃんの成長を見守る親のような気分で楽しいです(笑
        与沢氏も暗号通貨をされてるんですね。
        与沢氏、問題もいろいろありましたが、何度落ちても不死鳥のように這い上がってくる根性がすごいと思います。
        早速見てみます。

        • 営業コンサルタント@白井勝 より:

          匿名さん
          コメントありがとうございます!

          赤ちゃんの成長を見守るですか!
          確かにそういう味方も出来ますね。

          ただ、赤ちゃんの皮をかぶった狼かもしれませんので、
          お互いに食われないように気をつけましょうね!

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事