仮想通貨界隈がざわざわしています。

韓国政府が規制をかけるという情報の影響がどこまでのインパクトがあったのかわかりませんが、ビットコインや主要アルトコインの価格が軒並み下落しました。(この記事を書いている時点では少し持ち直しています)

私が購入して保有しているリップルも例外ではなく、一時は400円超の価格をつけたのに、たった1周間で200円を割り込むかという価格までジェットコースターのように下がりました。

相場の世界では「狼狽売り」という言葉がありますが、悪材料が出たときに一番最初に逃げ出す行動の早い投資家の影響で価格が下がると、「これはヤバイ!」と焦った投資家が後に続くので、ときとしてこのような暴落が生まれるわけです。


さて、今日の本題はこの暴落ではありません。
私が保有しているリップル(XRP)という仮想通貨の将来性についてです。

これは本当に個人的な見解ですが、ビットコインや主要アルトコインの中で、「これは将来性がありそうだ!」と思えるものはリップル(XRP)しかなかったんですよね。(それ以外の仮想通貨も購入して保有していますが、ハッキリ言ってギャンブルしている感覚です)

では、暴落しようがリップルをホールドし続ける魅力があるのかについて、お話したいと思います。

スポンサーリンク

リップル(XRP)をホールドする理由

リップル

いろいろ理由はあるのですが、一番の理由が仮想通貨は非中央集権化なのに対し、リップルは中央集権の中で使われることを想定した仮想通貨だという点です。

例えば、日本円は日銀が発行している日本銀行券だということはご存知ですよね。そして、銀行は企業や個人などに日本銀行券を貸し付けて、利息で収益を上げているわけです。

このように、日本円は中央機関やその周辺機関に依存した通貨ということになります。

一方、ビットコインは、中央機関が存在しません。


さて、ここからが問題です。

非中央集権化のビットコインのような仮想通貨が革命を起こすことに関しては反対ではありません。寧ろ「どんな変化が起こるんだろう?」といい意味でも悪い意味でも楽しみです。

ただですよ。

日銀や都市銀などが、そのような非中央集権通貨が法定通貨に取って代わるようなことを簡単に許すかという問題があります。

まあ、許しませんよね。

通貨を発行出来るというのは国家の特権ですし、日本銀行券を右から左に流すだけで利息で収益を上げてきた都市銀を始めとした銀行が、「はい、どうぞ!」と許すはずがありません。

ですから、仮想通貨が非中央集権という革命を起こすとしても時間がかかりますし、いきなり中央集権→非中央集権のようにはならないと思うんです。

中央集権→( )→非中央集権、こんな感じになるのではないでしょうか。

ただ、国家権力は何でも出来ますので、最悪「はい、仮想通貨は終わりね!」と規制する可能性もありますから、非中央集権は不可能に近いくらい難しでしょうけどね。


前置きが長くなりましたが、リップル(XRP)は国際送金などの大幅なコスト削減とスピートアップを目的とした支払いシステム通貨です。

つまり、既存の中央集権体制の中で使われることが前提なんです。

更に、都市銀を始めとした銀行は、マイナス金利などの影響で口座手数料を検討しなければならないような状態ですよね。

ここに大幅なコスト削減が可能なリップルが入り込める余地があるのは、誰が考えてもわかるレベルの話ではないでしょうか。


実は、私は以前にコスト削減系のサービスを法人に売り込むベンチャー企業の営業をしていたことがあるのですが、無名のベンチャー企業と契約してくれる企業が本当に多かったことに驚きました。

コストカット系サービスがいかに受け入れられやすいかを体感している人間としては、リップル(XRP)に将来性を感じずにはいられません。

他にもいろいろ理由はありますが、これが私がリップル(XRP)を今後もホールドしておこうと思っている最大の理由です。

まとめ

リップル(XRP)は、ビットコインや他のアルトコインに比べると低価格ですので、軍資金が少なくても枚数が多く購入できるというメリットもあります。

国内でリップルが変える取引所を上げておきますので、興味のある方は小額から検討してみてはいかがでしょうか。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. HUSKY より:

    仕事柄リップルにはとても期待しています。。
    国際送金の方は生活費を送る方も多く、着金までの日数を短縮できるリップルネットワークは素晴らしいな、と。
    zaifしか開設していないのでリップル購入ができませんが(泣)

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      HUSKYさん
      コメントありがとうございます。

      HUSKYさんも仮想通貨やってたんですね!

      リップルは価格が下がっていますし、コインチェックの口座を開設してみてはいかがでしょうか。

      私は、買い増ししました(笑

      • HUSKY より:

        勧めていただきありがとうございました!
        コインチェック開設やってみました。
        普段セルフィーなんてほとんどしないので恥ずかしかった…。

        zaifではモナコインとCOMSAを買ってます。モナコインは趣味で、COMSAはブロックチェーンの企業導入の基盤を目指す、とのことなので将来の成長が楽しみです。

        • 営業コンサルタント@白井勝 より:

          HUSKYさん
          コメントありがとうございます。

          行動が早いですね!
          そういうパッと動ける人は好きです。

          そうそう、私も自撮りには抵抗がありました(笑
          あれ、なんとかならないんですかね・・・

          あと、コインチェック銘柄は、いい感じで価格が上がっているアルトコインが多いですが、
          昨年末までとは状況が変わってきていますので、あくまで余剰資金で無理しないでくださいね。

          COMSAいいですよね!
          私は買うタイミングを逃してしまって保有してません。

          残念です。

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事