年末年始に、ブログ読者の方々から丁寧な挨拶のメールなどを沢山頂きました。
皆さん、それぞれ忙しい中、本当にありがとうございます。

ブログを書く一番のモチベーションになっていますので、本当にありがたく思っています。

さて、せっかく頂きましたので、昨年何度も質問のメールをくれて印象深い読者の「じゅんぴさん」という方のメールをご紹介します。

スポンサーリンク

ブログ読者の方からのメール

お礼のメール

では、まず頂いたメールをご紹介しますね!

白井さん
新年明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。

転職をし、初めての営業で右も左もわからない中、白井さんのブログを見て少しずつ営業というものを理解しながら頑張って参りました。

年末のご挨拶もしたかったのですが、諸事情によりご連絡することが出来ずに申し訳ございませんでした。

12月はボロボロで目標に届かず大変苦労しましたが、12月に行ったテレアポが1月に受注をいただくケースが多く、今月は早くも目標の7割を達成することが出来ています。

白井さんは最近いかがお過ごしでしょうか。

本年も白井さんの知恵や経験を参考にし、一つ一つ吸収できるように頑張って参ります!

一つご報告がございます。

とある会社の求人が大変反響がよく、担当の方が他の部署に宣伝していただいて来月から大きな受注を毎月いただく運びとなりました。

まだまだ未熟者の私でもこのような結果が残せたことを大変嬉しく思います!

結果が残せた一つの要因は、白井さんの一つ一つのアドバイスのおかげだと思っております。

私の出来ることを明確にし、出来ないものはしっかりと伝えることで、自分の力量を理解していただいて、その中で最大限やれることをやった結果がこのような形に結びついたのだと思います。

今後も営業マンとして成長できるように努めてまいりますので、白井さんのおかしいただければと思います!

どうぞよろしくお願いいたします。

じゅんぴ


感謝の気持ちが大切

さて、頂いたメールを紹介して終わりでもいいのですが、大切なことをひとつだけ伝えておきます。

それは、「感謝の気持ちが大切だ」ということです。

人間は多かれし少なかれ利己的なところがありますから、「自分はこんなに頑張っているのに・・・」とか「私がどれだけ苦労していると思っているの?」のように考えてしまいがちです。

私も若い頃は、よくそんな風に思いました。

ただ、営業マンとして頑張っているあなたの後ろには、売る商品を開発・製造したり、経費の精算や事務作業をしてくれたり、アポをとってくれたり、本当に多くの人のバックアップする人がいて成り立っているんですよ。

これは、ひとつの例ですが、自分の身の回りの全てに感謝の気持ちが持てれば、不平不満は減るでしょうし、清々しい気持ちで毎日が過ごせるようになると思います。

今年1年、常日頃あらゆることに感謝をすることを心がけてみてください。

きっと、素晴らしい1年になるはずですから!