アンカーのモバイルバッテリーをAmazonで購入したのですが、10000mAhの容量があるにも関わらず小さくて軽かったので感動しました。

何でもっと早く買わなかったんだろう…

外回りの営業マンのスマホ充電用におすすめなので紹介しますね!

スポンサーリンク

Anker PowerCore 10000

ガジェット好きの方なら知っているアンカーは、最小最軽量(2017年11月現在)のモバイルバッテリーAnker PowerCore 10000を販売しています。

私がこれまで使っていた6000Ahのモバイルバッテリーと並べてみたので見てください!

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-11

右側の大きい方が6000Ahのモバイルバッテリーなのに対し、左側の小さい方が10000AhのAnker PowerCore 10000なんです!

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-12

若干、厚みは増していますが、4000Ahも容量がアップしているのにAnker PowerCore 10000の方が小型なんですよね。

Anker PowerCore 10000を購入

Anker PowerCore 10000をAmazonで購入してみました。

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-2

箱が可愛いですよね。
使われている水色はsufaceのイメージカラーと似ています。

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-3

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-4

蓋を開けると、箱ピッタリにAnker PowerCore 10000が入っています。

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-5

中身は、本体、中箱、説明書、Not happy(なんなんだこれ?)、USBコード、ソフトケースです。

私は、商品を買ったときは基本的に外箱や説明書を保管しておきますが、バッテリーは使えば使うほど劣化して商品価値はなくなるので、今回は「本体・USBコード・ソフトケース」以外は捨てました。

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-6

本体のボディーは艶消しになっていていい感じ♪
光沢は指紋汚れが目立ってしょうがないですからね。

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-9

本体側面には、バッテリーを充電するための給電用USB-Cポートと、スマホなどのガジェット充電用のUSBポートがついています。

モバイルバッテリーAnker PowerCore 10000-1-7

マックのポイントカード(クレカサイズ)と並べてみた写真で分かる通り、10000Ahの容量があるモバイルバッテリーとは思えないような小ささに驚かされます。

Anker PowerCore 10000のいいところ

Amazonをはじめとしたいろいろなサイトや実際に使ってみて感じたメリットをまとめておきます。

  • サイズが小さいので場所をとらない
  • iPhone8なら約4回、Galaxy S8は約2回半受電できる大容量
  • 最大2.4Aで急速充電が可能
  • 本体がマット仕上げで、指紋や汚れが目立たない

特に、2.4Aの急速充電は魅力です。

私はiPhone7 plusを使っているのですが、iPhoneの付属品の充電用コードとコンセントアダプターだと、「まだ、充電満タンにならないのかよ?」ってイライラしますが、2.4Aの急速充電は本当に早いです。(環境によって違うので「何分」という表現は避けますが、あきらかに「早い!」と感じました)

スマホとモバイルバッテリーをコードで繋いだまま歩いているのはカッコ悪いですし不便ですので、これは助かります。

最後に

Anker PowerCore 10000はAmazonや楽天で売っています!

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2017年11月時点 (ブラック)
by カエレバ

あと、私は安いので上記の旧タイプを選びましたが、約900円高くてもよければ新商品も出ていますすよ!

Anker PowerCore II 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PowerIQ 2.0 / LED Wheel搭載】iPhone&Android対応 (ブラック)
by カエレバ