稼いでいるトップセールスマンは、スーツにしても靴にしても、いい物を身につけている事が多いですが、これは単にお金があるという理由だけではありません。

スポンサーリンク

自己投資には「外面投資」と「内面投資」がある

高級腕時計屋さん

長らく不況の続いた日本経済がアベノミクスで回復の方向へ向かっていますよね。

そうなると、よく耳にするのが株やFXなどの投資情報です。

「なんだ、そういう投資には興味ないんだよね…」という方もご安心ください。

もっと身近で、効果のある投資方法があります。
それは、自己投資です。

当ブログで、営業マンは稼いだら貯蓄をした方がいいという記事を書きましたが、例外があるとすれば、この自己投資があげられます。

簡単に変えられるのは「外面投資」

以前の記事で、「人は見た目が9割!営業マンも見た目が9割!?」という記事を書きましたが、外見というのはあなたが思っている以上に重要です。

シワシワで汗臭く、襟元が黄ばんでいるようなワイシャツを着ている営業マンを見て、「彼は成績がいい営業マンなんだろうな」とは思いません。

別に高価なブランドもので着飾る必要はありませんが、品が良く、清潔感のある外見になるようにある程度は投資すべきです。

ポイントとしては、スーツ、鞄、靴、腕時計など、パッと見て相手から見えるものには気を使いましょう!

あと、注意点としては、思いっきりブランドのロゴが目立つようなネクタイなど、イヤラシイ感じにならないようにすることです。

いい物を身につけると自分のモチベーションに繋がる

私が29才の時のことです。

30才になる記念として、前々から欲しかったROLEXの腕時計を買おうか悩んでいました。

私の欲しいモデルは80万円くらいですから、ROLEXの中では決して高い方ではありませんが、その当時の私は80万円もの自己投資をすることに躊躇していました。

ところが、その当時の営業会社の所長に、「おい!ついて来い!」と仕事中にブランドショップへ半ば強制的に連行されたんです(汗

引くに引けない状況になった私は、正直悩みながら欲しかったモデルの時計を購入しました。

問題はその後です。

買った瞬間こそモヤモヤした何とも言えない気持ちが多少ありましたが、実際に付けてみると今までしていた腕時計とは全然違うんですよね。(詳しく説明したら止まらなくなりますのでここでは触れません)

時間を見るのが本当に楽しみになりましたし、「実際してみないとわからない良さがあるもんだぁ〜」って感じました。

また、そういう物を身につけているだけで、身が引き締まる思いがするんです。

「もっと仕事頑張ろう!」というモチベーションになったことも考えれば、高い買い物ではなかったと思います。

内面投資には、体力面と精神面の投資がある

次に、外面投資ほど、すぐに効果が出るものではありませんが、体力面と精神面への投資など「内面投資」があります。

まず、体力面への投資の代表は「健康」です。

「体が資本」、「健全な精神は健全な肉体に宿る」とはよく言ったもので、営業の仕事はとにかく健康には気をつけなければなりません。

週に2回スポーツジムに通う、サプリメントを飲むetc

とにかく、健康を維持するために自己投資すべきです。


次に、精神面への投資です。

私は一時期「自己啓発の本」や「成功者の言葉」など、とにかく精神面にいい影響のありそうな本を読み漁りました。

ビジネス系の本であれば1冊1500円くらいですが、そこから得られるものは計り知れません。

また、本を読むのは通勤や移動中の電車の中でも出来ますので、誰でも実践できると思います。

使っているお金は、生き金ですか?死に金ですか?

私自身、若い頃は夜な夜な飲みに行ったりしていましたので、そういう遊びを否定するつもりはありません。

しかし、一度真剣に考えて欲しいのは、あなたの使っているお金が「生き金が死に金か?」ということです。

もし、死に金が多いようであれば、そのうちの一部で構わないので自己投資に使って見てください。

必ず、今までと違った結果が出てきますので。