モンダミンのプレミアムケア・センシティブ最高!

私は営業マン歴が長いので、エチケットとして口臭には気を使ってきました。ただ、マウスウォッシュを使用した後の舌がピリピリした感じが苦手なんです。

マウスウォッシュの効果なくなるんじゃないかってくらいうがいしますからね…

でも、ついに見つけちゃいました。
それがモンダミンのプレミアムケア・センシティブです!

めちゃくちゃ良かったのでシェアします。

スポンサーリンク

モンダミン(プレミアムケア・センシティブ)をおすすめする理由

モンダミン(プレミアムケア・センシティブ)

アース製薬が2017年の3月21日に新発売したマウスウォッシュ商品のモンダミン(プレミアムケア・センシティブ)は、シリーズ史上初の7つの効果がうたわれています。

モンダミン(プレミアムケア・センシティブ)の7つの効果

ただ、薬事法の関係もありますので「効果がありました!」などとブログに書くつもりはありません。

「それじゃあ、何がいいのかわからないじゃん」と思う方もいるかもしれませんが、私がお勧めしたいポイントは使用した後のピリピリ感がほとんどないという点です。

営業という仕事柄、以前から口臭には気を使っていました。ですから、モンダミンをはじめリステリンなど、ありとあらゆるマウスウォッシュ商品を試してきたんです。

でも、どうしても解決しないことがありました。
それが使用した後のピリピリ感です。

特に舌全体に広がる独特の辛みが苦手で、せっかくマウスウォッシュした後に入念にうがいをしてしまうんです。ボトルには「使用後にうがいをしなくても問題ありません」のように書いてありますが耐えらるレベルではありません。

ただ、習慣になっていましたので我慢して使っていたというのが本当のところです。

ところが、違う薬を買いに薬局に行ったら「ノンアルコール」「低刺激」と書いてあるンダミン(プレミアムケア・センシティブ)を見つけました。

見た目もマウスウォッシュ商品にありがちな毒々しい色ではなく、金のウーロン茶のような優しい色味。

「どんだけ違うか分からないけど、今使ってるやつが無くなるし買ってみるか!」と試してみたところ驚きました。

使用後のピリピリ感がほとんどありません!

これ使ったら他のシリーズは二度と使えないですね。

マウスウォッシュの携帯ボトル

これだけ使いやすいと、携帯して「毎食後に使いたい!」「会議やプレゼン、商談前に使おう!」と思ったのでマウスウォッシュの携帯ボトルを探してみました。

終日内勤の方であれば、オフィスにもモンダミンを置いておけばいいだけですが、外回りの営業マンがモンダミンのボトルを持ち歩くわけにはいきませんからね。

そうしたら、モンダミン(プレミアムケア・センシティブ)をまとめ買いすると、250mlの小型ボトルが付いてくるセットを見つけました。

【まとめ買い】 アース製薬 マウスウォッシュ モンダミン プレミアムケア 1080mLx2個 + 250mL [医薬部外品]
by カエレバ

このくらいの大きさなら全然気にならないという方は、250mlのボトルをそのままカバンに入れて携帯すればいいので、ボトルの購入費がかかりません。

ただ、250mlでも荷物になると思う方は、以下のような安い携帯用ボトルがありますので、移し替えて使うとほとんど荷物にもならずに便利です。

ワンタッチキャップ詰め替え容器50ml (半透明)│業務用ローションやうがい薬、液体石鹸、調味料、化粧品の小分けに携帯用ボトル
by カエレバ

まとめ

口臭は意外と自分では気が付きません。

しかし、経験したことがある方は分かると思いますが、口臭が酷い人の話を聞き続けるのは苦痛ですよね。

ビジネスマンの最低限のエチケットとして、口臭対策はしっかりしておきたいものです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事