営業マンであれば、絶対に忘れられないのが初オーダーですよね!

ある程度営業を経験した自分が振り返ると、「よく、あんな商談で売れたよな~」って思いませんか?

私は思います(笑

昨日、当ブログ読者の営業マンが初オーダーをあげたお礼のメールをくれたので、今日は初オーダーについて取り上げてみたいと思います!

スポンサーリンク

ブログ読者の初オーダーの経緯

フィードバック

本当ならいつものように実際のメールを公開したいのですが、普通の問い合わせフォームから送信されていて文面の使用の許諾がとれていないので、内容を簡単にお話ししますね!

この記事をご本人が読んで「使用OK」と言って頂けました。
以下が実際のお礼のメールです。

いつも拝見させていただいております、求人広告代理店に勤めておりますじゅんぴです。

本日初訪問がありまして結果は…無事契約を結ぶことができました!

前日白井さんからの「売れるか売れないかよりも、やりきることが大事」という言葉を実行しようと心掛けました。

今までロープレをやっていた時も知ってる情報を多く伝えることばかり意識してしまい、話す順番や話し方にぎこちなさがありましたが、「やりきること」が私にとてもささりまして、自分の話せる範囲を丁寧に説明することを心掛けた所、今日の面談は本当にスムーズに話すことができました。

普段は一番安いタイプの求人媒体しか使っていないとおっしゃっていたのですが、1つグレードの高い求人を契約していただきました。さらに別の媒体の求人広告も来月使ってくれることになりました。本当に出来すぎな結果になりました。

しかし一方で課題もありました。話しながらお客様に質問を投げかけたりすることをしないといけなかったのですが、説明が長かったです。先方のお客様がとても優しい方で、話しの途中で質問していただいたりしたので、会話が分散されましたが聞いてる側はだいぶ苦痛な時間もあったのではないかという点は改善点だと思います。

最後にお客様から「いろいろな媒体の紹介を丁寧にしてくれてありがとう。とてもいい商談でした」と言っていただけたことが何よりうれしかったです。

今回はお客様が大変優しい方だったので、お客様に助けられた部分が多かったですが、契約という結果と、丁寧に説明できたという収穫、そして話のコントロールをするという課題が見つかりました。

まだまだ営業人生始まったばかりですが、大きな一歩として今後さらに成長できるように精進してまいります。

嬉しい気持ちが強く興奮がおさまっておらず、つたない文章で申し訳ありませんが、早くこの気持ちを白井さんにご報告したく連絡しました。

今回の訪問で質問したいこともありますので、後日改めて質問させていただければと思います。


今回、初オーダーをあげてお礼のメールをくれた営業マンは、以前、当ブログに以下の質問をしてきた「じゅんぴさん」です。(質問のメールは使用許可の許諾が取れているので公開しています)

【参考】【営業Q&A】広告代理店の新人営業マンからの質問に対する回答

このじゅんぴさんは、私の有料のテレアポマニュアル(ロジカルテレマ【BtoB向けテレアポマニュアル】)を購入してくれて、その後「初アポが取れました!」とお礼のメールをくれていたので、「その後、どうなったのかな…」と気になっていたんです。

そうしたら、昨日の夜に「発訪問で初契約をあげることができた!」というお礼と報告を兼ねたメールをくれました。

「やりきること」を心がけ、丁寧に説明したら契約できただけでなく、来月は別の媒体の求人広告も出してもらえることになったというじゃないですか。

いや~、本当に自分のことのように嬉しいですね!

じゅんぴさん!
初オーダー、本当におめでとうございます!!

この商談に臨むときの緊張感や、初オーダーが取れたときの喜びを忘れずに、今後の営業人生を頑張っていきましょうね!

営業マンの初心は初オーダーに凝縮されている

営業マンのほとんどは、伸び悩んだり、スランプを何度も経験しながら成長していきます。ただ、そういう調子が悪い状態から抜け出せなくなって、営業の世界から去っていく営業マンが多いという事実も一方にはありますよね。

ですから、マイナス思考に陥りそうになったり、モチベーションが下がっていると感じたときは、初オーダーのことを思い出しましょう!

大きな不安と緊張の中、雲をつかむような気持で額に汗して一所懸命説明している新人営業マン時代の自分を思い出せば、「あの頃のような情熱が足りないな!」と気が付いたり、「あの頃に比べたら、随分と営業マンとして成長したよな…」と再確認できます。

ちなみに、私の初オーダーはめちゃくちゃでした。

だって、玄関のドアの開け方がわからないので、玄関ドアの除き窓から商品を見てもらって説明しましたからね(笑

※ その時の様子は過去記事飛び込み営業で初オーダー【訪問販売物語5】に書いてあります。

さすがに、今はこんなこと出来ないな~(爆笑

最後に

あなたの初オーダーはどんな感じでしたか?
良ければ教えてください!

どんなエピソードや伝説があるか楽しみだな~。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. フクロウ より:

    初オーダーはやっぱ忘れられませんね
    私は、初オーダーのお客様からお友達もご紹介して頂いて2番目のオーダーも直ぐに頂けました。
    本当にありがたかったです。
    あの時は嬉しさで本当に震えました。

    担当を外れてから何年もお会いしてなかったので、思い出したら急にお会いしたくなってしまいました。
    この土日にでもちょっと遊びに行って見ようかなと思います。
    初心忘れるべからず ですね‼︎

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      フクロウさん!
      コメントありがとうございます。

      素晴らしい初オーダーですね!!!!!

      お客さまも喜んでいただけるのではないでしょうか(*´ω`*)

  2. yamayo より:

    お疲れ様です。

    自社の研修の中でも、
    初オーダー(初獲得APO)の話をしていました。
    本当にタイミングよく重なると
    人生って面白いな‼︎と。ふと思います。
    『点と点が重なって全て辿ると一本の長い線に
    なって、今まで起こったことは
    何かしらの形で自分に返ってくる。』
    人生って振り返った時に気づく事が多いような
    気がします。

    毎回、話が横にそれてしまい、。
    戻させて頂きます。

    研修でやっていたのは、
    初心の気持ちを忘れてないか?というものでした。
    現状組織として本数がなかなか
    上がっていない状態で、
    稼働を見ていても目達をしていない集団に
    見えないと。

    皆、仕事を始めたばかりの頃は
    ガムシャラに目の前の事をひたむきに
    おこなっていた。
    その頃は、トーク力もないし経験もない。
    でも、契約が取れたのはなぜか?
    それは、1件に対して貪欲に向き合っていたから。

    時間が経つにつれて、経験を積むにつれて
    こういう初心の気持ちを忘れやすくなる。と。
    そういう心を忘れると、トーク力がないから
    契約が取れない、とか。
    この案件は、ネックが強く粘っても取れない、など。
    固定概念や諦め癖、言い訳が身についてきます。
    でも、始めたばかりの頃に契約を
    取れたのはなぜか?
    トークが上手いわけでもなく、経験をしている
    からでもない。
    どれだけ取りたいと思って必死に
    向き合っていけたか?このマインド(気持ち)の
    部分ですね。

    ここは、忘れてはいけないと気づかされました。


    話は長くなりましたが、
    私の初オーダーは、営業を始めてから1ヶ月と4日間掛かりました(成長が遅く、自分を嫌いになりそうでした)。

    私は、回線などを扱っていたので
    NDを付けたくてもつけれないと。
    困っている高齢のやいやい主人でした。
    初めはクレームかと思い代電をしたが
    NDがつける事ができると分かると、
    人が変わったように優しくなり、
    高齢のやいやいした優しい御主人様でした。
    少しハラハラしたんですが、
    相手も喜んでくれて凄くいい1件でした!!

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      yamayoさん!
      コメントありがとうございます。

      そういう偶然って重なりますよね!
      本当に不思議です。

      話は変わりますが、私が常に売り続けてこれたのは、常に初心を保てたからだと思っています。

      基本的に飽きっぽいのですが、営業だけは「毎日新た気持ちでスタート」することができるんですよね。

      正直、本当のところの理由はわかりません。
      ただ、「よし!今日もやるぞ!!」って自然になれるんです。

      そうやって今日までやってきました。

      初心って本当に大切ですよね!

  3. yamayo より:

    お疲れ様です。

    初心は大事ですね。

    たしかに私自身もそうです。
    毎日、出会うお客様は変わるわけですし
    ニーズも日々変わってくるので、
    昨日ダメでも今日はこうしよう‼︎
    と思うと毎日が新鮮に感じます。

    ただ私はネガテイブ思考が強いので
    今日もダメなのでは?と考えてしまうことが
    多くあるので、その時はできる理由を
    7つ考えて取り組むようにしています。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      yamayoさん!
      連日のコメントありがとうございます。

      忙しい中、しっかりとしたコメントを毎日書き込むのは大変だと思うので、本当に感心しています。

      さて、ネガティブ思考に関して、参考までに少しだけお話しします。

      私自身もそうですし、私が過去に見てきたトップセールマン達もポジポジ人間ばかりではありませんでした。どちらかと言えば「心配性」だったり「臆病」だったり、そういう性格の人が多かったですよ。

      ですから、ネガティブ思考自体が悪いことではありません。
      ネガティブ施行に囚われて動けなくなってしまうのが悪いのです。

      あと、個人的には「ネガティブに考えても考えなくても悪いことが起こるときは起きる。だったら、ネガティブに考えている時間が無駄だ」と考えるようにしています!

      少しでも参考になれば幸いです。

  4. yamayo より:

    お疲れ様です。

    いえいえ。
    白井さんに比べれば大したことでは
    ないです。

    『継続は力なり』
    信じて続けていきます。
    愚直にやる。
    これが唯一の成長の近道な気がします。

    ネガテイブ思考。
    本当にその通りですね。
    ◯パターンだけでなく、×パターンを
    考えてリスクヘッジ出来るのは、
    良いことですが、不安や心配で行動できないのは直していくポイントだと思います。

    結局やらなくてはいけないのであれば、
    やってみなくてはどうなるか?分からない。
    考える時間が無駄。
    本当にもったいないですね。
    考えた時間を強みに行動にうつしていくよう
    心掛けていきます。

    ご教授ありがとうございます。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      yamayoさん!

      ちょっとは参考になったようで幸いです。

  5. じゅんぴ より:

    白井さん

    お疲れ様です。私のことを記事にしていただいてありがとうございます。
    つたない文章ですが、内容も公表していただいて構いません。公表することによってみなさんからいろいろなアドバイスなどいただけたらすごく嬉しいです。
    先週は3件訪問して結果1勝1敗1保留でした。初めての訪問から立て続けにあったので、土日はダウンしておりました。返事が遅くなってしまってすいません。

    ようやくテレアポ、訪問、受注という流れを経験できたので、今後は内容をしっかりつめていけるようにしたいと思います。

    今後とも白井さんをはじめ、みなさまにもいろいろアドバイスいただけたらと思います。

    よろしくお願いします。

    じゅんぴ

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      じゅんぴさん!
      お礼のコメントありがとうございます。

      じゅんぴさんがいいとおっしゃるのであれば、記事で公開させていただきますね!

      読者の営業マンの方々からののコメントがあるといいですね!!!!!

コメントをどうぞ

関連キーワード



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事