営業マンとして成功したければ、出来る限り愚痴を減らす必要があります。理由は「悪い自己洗脳」「周りへの悪影響」「成功体質の人を遠ざける」などのデメリットがあるからです。

そうは言っても、営業の仕事はストレスが多く「愚痴りたい気分」になりやすいのも事実ですので、愚痴る営業マンのでデメリットについて具体例をあげてお話ししますね。

「ヤバい!」と思ったら、今日から愚痴るのをやめましょう!

スポンサーリンク

愚痴るデメリット

上司の愚痴

それでは、さっそくですが愚痴るデメリットについて、事例をあげて解説します。

悪い意味で自分を洗脳してしまう

どんな立派な人でも、明るくポジティブな部分と、暗くネガティブな部分の両面を持っています。いいことや楽しいことがあればポジティブな面が、辛く悲しいことが起こればネガティブな面がでるのが人間ですよね。

しかし、成功する要素として「プラス思考が大切」だと言われているのは、いいときや楽しいときだけではなく、辛く悲しいときにも「出来るだけポジティブでいられるか」が重要だからです。

さて、ここで営業の仕事について考えてみましょう。

営業の仕事は、頑張れば頑張るほど収入や出世など目に見える形で報われますが、一方、どんなに頑張っても成果が出ず、報われないことも多い仕事です。そして、これはトップ営業マンも例外ではありません。(トップ営業マンが一番断りを受けていますからね)

「そもそも目標数字が高すぎるんだよ」
「毎日、遅くまでやってられっか」
「ったく、クソ上司がムカつくわ」
「取引先の〇〇課長って、何であんなに偉そうなんだ?」
「売れ売れっていうけど、しょっちゅう在庫切れ起こすんじゃねーよ」

一度も愚痴ったことがない営業マンはいないのではないでしょうか(笑

でも、言葉には力が宿っていますので、マイナス言葉を吐くのは「自分で自分をネガティブ人間に洗脳していること」になってしまうんです。

ちなみに、愚痴は口から発するものだけでなく、LINEやメールなどの文字でも悪影響ですので気を付けましょう。

周りへの悪影響

愚痴が怖いのは、自分自身だけでなく「周りの人間にも悪影響を及ぼす」ということです。

特に、営業の仕事は「どれだけいい状態でメンタルを保ち続けられるか」が重要ですので、一人でも愚痴る人間がいると、周りの弱い人間から次々にマイナスへと引きずりこまれてしまうんですね。

業績が悪い営業会社や営業所には、必ずと言っていいほど「周りに愚痴をまき散らす人」がいるのがいい証拠です。

愚痴っぽい人が落ちていくのは勝手ですが、周りの人間まで引っ張られたら、たまったものではありません。(みんな人生かけて頑張っているんですから)


以前、こんなことがありました。

転職した営業会社で、全国でワースト3に入るようなド低迷営業所に配属になりました。「何が原因だろう…」と思ってしばらく観察していたら、半数以上の営業マン達が愚痴のオンパレードなことに気が付きました。

新人営業マンを巻き込みたかったのでしょうか。
先輩営業マン達から、いろんなネガティブなことを吹きこまれましたからね。

そんな状態の中、月末の会議のときだったのですが、頭を悩ませた営業所長が「新人のお前から見て、率直にこの営業所が数字が出ない原因って何だと思う?」と聞いてきたので、私は以下のように言いました。

「理由なんてハッキリしているじゃないですか。口を開けば愚痴しか言わない営業マンばっかりだからですよ。例えば、課長の〇〇さんは『商品がクソすぎて売れるわけない』って言っていましたし、チームリーダーの〇〇さんは…」

こんな感じで、会議の場で全部ブチまけてやりました(笑

その日から、私はほとんどの営業マンから無視されたり、嫌がらせを受けましたが、私が2ヶ月目に営業所トップの数字を上げるなどして存在感が増すと、愚痴が酷い営業マンから順番に勝手に辞めていきました。

結局、私が入社した当初の1/3の人数まで営業マンは減りましたが、数字の方はグングン上がったんです。

愚痴が蔓延していたのが、どれだけ悪影響を与えていたかが証明されたわけです。

成功体質の人を遠ざける

最後は成功体質の人を遠ざけてしまうというデメリットについてです。

もし、あなたが成功したいのであれば、成功している人の近くにいる、成功している人達に囲まれた環境に身を置くのが一番の近道です。

しかし、成功している人の多くは「愚痴を言うような人」を嫌いますから、あなたが愚痴れば愚痴るほど、周りから成功体質の人が消えていくことになるのです。(ちなみに、マイナスは恐ろしいほどマイナスを呼び込むので、周りはネガティブな人で溢れかえりますよ)


私は、いろいろな人から相談を受けるのですが、問題解決が目的ではなく「ただ愚痴りたいだけ」の人に対しては「何をアドバスしてもやる気ないでしょ?やる気になったら連絡してきて!」と言うようにしています。

まとめ

「でも、愚痴っちゃいけないなんて、厳し過ぎじゃないですか?」と思うのであれば、無理して強制するつもりもはありませんので、どうぞご自由にしてください。

但し、5年、10年と経って振り返ったときに、とんでもない後悔をすることになるとだけは伝えておきます。

それが嫌なら、今すぐ愚痴が多い営業マンから卒業しましょう!

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. アキト より:

    ほんとにその通りですよね!!

    僕が勤めている営業所は
    ベテランの売れてる営業マン3人と
    そこそこのベテラン10人ぐらい
    後は売れてない新人5人
    ※このうち新人の離職率は9割以上
    という会社に勤めてるんですけど

    僕は新人なんですけど
    新人はまーーよくもでてくるなー
    というほど愚痴ばっかりです!!

    ここでの仕事は副業!!
    こんな仕事本業にできるかいな
    荒れてるベテランの人を
    ほんまは営業出来へん!!
    引き継いでお客さんもらっただけ
    本社の人間なんて能無し
    支店長は営業では売れんから
    支店長になった!!
    商品が高すぎる!!
    結局、割引で売らなあかんのに
    会社に収める仕入れ値は一緒
    ボリュームで割引いても
    会社の仕入れ値は割引なし
    やってられへんなー とか

    会社はなんの教育もないのに
    商品だけ渡して売ってこいとか
    ↑これは、僕も思ってたので
    めっちゃ一緒に悪口言ってました
    反省

    売れてない営業マンやのに
    なぜか?来月の目標が倍とか
    なんで倍なん??
    その半分も無理やのに...
    目標の適当さ加減とか
    それでやるっていうたやろ??
    とか言われても
    いや、言うけれどもそれは
    無理でしょ!!

    なにからなにまで、愚痴を言いだせばきりがなくて
    これの10倍ぐらいは出てくると思います 笑

    でも、その姿勢は正しくなくて
    なんにも教えてくれないなー
    って思ってたけど
    役職の売れてる営業マンに聞けば
    教えてくれるし、
    昔の社内報も全部ある!!
    専門書も出てるし
    業界新聞もある!!

    つまり、受動的に教えてくれるかなーー
    会社が教育してくれるかなーー
    って思ってたらダメで

    能動的にとっていく必要があるんやなって思いました。

    なんで、売れない新人が
    教育がーーー\\\٩(๑`^´๑)۶///
    って言ってても
    最近はスルーしてます!!

    分からないことはGoogle
    役職の人に聞く
    各種資料を読み込む
    お客さんからも
    競合他社の製品を教えてもらえる

    など、あたりまえの事に気付け
    これを気付かせる為に
    教育してなかったのかな 笑

    と、ポジティブに解釈しています。
    ※たぶん違うけど 笑
    よゆーがないだけ...

    そんな感じで
    周りの売れない営業
    そこそこの中堅は愚痴ってますけど

    売れてる人は全くないですし

    自分がどっち側に行きたいかで
    自ずと行動は変わってくると思います!!

    明日も日曜ですがアポ入れて仕事です。
    外部要因に愚痴らず
    自分に何が出来るのか?
    内部に原因を探すって感じですよね!!

    明日も頑張ってきます。

    いつも、本質をついたエントリーありがとうございます。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      アキトさん!
      コメントありがとうございます。

      愚痴の羅列!
      思わず吹き出して笑ってしまいました(爆笑

      ひとつ発見したのですが、アキトさんの良い所は、正直な気持ちを隠さないところだと思いますよ。

      頑張ってくださいね。

      • アキト より:

        自分でも分からなかった長所です。

        発見して頂きありがとうございます。

        口が軽いとの境界線を意識して
        言っちゃダメなとこは
        ちゃんと謹んで、正直な気持ちを伝えていきたいと思います!!

        最近、この長所ゆえ
        口が軽かったかなって事があったので、反省してたんですが
        これが長所って言ってもらって
        すっごい嬉しいです!!

        ありがとうございます。

        こうやって、本人すら気づいてない、営業マンの長所を発見していく事が、マネージャーの仕事ですよね!!

        僕も人を変える為というよりかは
        怠け者で楽な方に動いて
        油断すると愚痴ばっか
        外部に問題を求めて
        堕落していく自分を変える為に

        いわば自分という他人を変える
        ないしは動かす為に
        営業マネージャーの本を
        プレーヤーですけど
        めっちゃ読んでます!!

        自分で自分をマネージメントするのも大切ですけど
        白井さんからブログを通じて
        マネージメントしてもらって
        幸運やなって思います!!

        プレーヤーですけど
        出来るマネージャーになるのを見据えて日々頑張ります。

        いつも、ありがとうございます

        • 営業コンサルタント@白井勝 より:

          アキトさん!
          連日のコメントありがとうございます。

          今から、マネージャーの本を読んでいるなんて素晴らしいですね。

          社員は主任、主任は課長、課長は部長、部長は社長や役員のつもりで仕事をするといいと言われていますが、まさにアキトさんはそんな感じですね。

          その向上心を忘れずに、頑張りましょう!

  2. アキト より:

    逆に感謝すれば
    人生うまくいきそうですよね!!

    本社も営業をサポートするために
    カタログなど各種いろいろ
    揃えてくれているし、
    事務さんは清算業務を代わりにしてくれてる!!
    マネージャーは本社と営業の板挟みになってるけど、そんな中でも長期的に見てくれてる!!

    ダメな営業マンは反面教師の材料をくれてるし、売れる営業マンは背中で語ってくれてる。

    みたいな感じで

    不平不満は自分の精神も消耗しますけど、感謝はエネルギーになる感じはして自分にとってプラスですよね。

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      アキトさん!
      その通りです。

      私も感謝の気持ちが最も大切だと思います。

      難しい問題が発生しても「成長するチャンスを頂けてありがたい!」という思考回路であれば、何が起きても感謝できますからね。

      いいところに気が付きましたね!
      (池上彰さん風)

      • アキト より:

        気づいてしまいました 笑

        池上彰さん風
        笑ってまいました!!

        成功者の思考回路を
        骨の髄まで染み込ましたら
        人生らくしょーですね。

        頭では分かってるけど
        問題と戦いながら
        日々染み込ませて行きます。

        理屈ではなく
        叩き込むってのが壁ですよねーー

        甘ったれた精神構造を壊したいんですけど、なかなかです。

        頭で、成長するチャンスって捉えようとかじゃなくて

        反射で、成長するチャンスって思えないとなーーって感じてます。

        一日一日、積み重ねですかね

        • 営業コンサルタント@白井勝 より:

          アキトさん!
          連日のコメント2回目、本当に感謝です。

          ブログ読者の方との交流は好きですので、今後も遠慮なくコメントください(笑

          それと、1点だけ気になったことがあるので伝えておきますね。

          「人生らくしょーですね。」とありますが、残念ながら人生楽勝はあり得ません(笑

          どんな成功者や幸せそうに見える人でも、よくよく聞いてみたら難しい問題や困難を抱えているものです。

          ただ、そのプラス思考は最高ですので、若いうちは突っ走ればいいと思います!

          • アキト より:

            そうですよね!!
            人生、山がありますよね!!
            【浅田真央風】

            日々精進

            ほんと、いつも
            モチベーション上がってます。

            フルコミの営業の現場は
            厳しい事が多いなって
            思ってたんですけど
            【収入面・断りの連続
            いつしか訪問恐怖症
            ↑なんとか克服済み!!
            今はサクサク行けます!!
            相手のメリットに訴求しないといけないのに自分本位で油断してると考えてしまう思考パターンなど】
            考えようによっちゃ
            気楽な仕事ですよね!!
            ※違うエントリーですけど
            参考:http://営業.biz/archives/14591

            日々精進のつもりで
            慢心することなく
            トップに突き進みます!!

          • 営業コンサルタント@白井勝 より:

            アキトさん!
            コメントとコメント内での記事の紹介ありがとうございます!!

            アキトさんからの「トップセールスになりました!」という報告を首を長くして待っています(笑

コメントをどうぞ




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事