私は営業コンサルタントですが、その顧客は法人です。

営業マンの成績が悪くて頭を抱えている企業や会社を立ち上げたばかりで「営業をしたことがない」ような社長さんの相談にのり戦略を立てたりしています。

ただ、「やっぱり営業マン個人に対してのコンサルも必要だな…」と、最近強く感じるんですよね。

そこで、今日は「営業マン個人に対するコンサルが必要だと思った理由他」についてお送りしたいと思います。

※ 当ブログを頻繁に読んで勉強している方や営業ビズのnoteを購入された方にお聞きしたいのですが、対面でコンサル始めると聞いて興味はありますか?

よろしければ、コメント欄から率直なご意見をお待ちしております。

スポンサーリンク

レベルの低いコンサルタントが多すぎる

コンサルティング

私は営業会社の営業マンとして働いていた頃に営業セミナーを受ける機会が度々ありました。また、今でも勉強のために営業セミナーに参加することもあります。

ただ、誤解を恐れず率直に言えば、「90%超のセミナーは何の役にも立たないものばかり」なんですよね。「このセミナー受けて売れるようになる営業マンって何人いるの?」としか思えない内容のセミナーが多いんです。

では、何故役に立たないセミナーが存在し続けられるかと言えば、「私は教えられることをしっかり教えましたので、ちゃんとやれば成果が出ます!」という論理が成り立つからなんですね。

この「ちゃんとやれば」が曲者なんですよ。

だって、万が一「セミナー受けたけど、全然売れないんですけど!?」と言われても「商談数が足りないですね~」など、結果が出ない理由(言い逃れ)がいくらでも出来るからです。

そうそう、その方の名誉のために名前は出しませんが、こんなことを公言しているコンサルタントがいます。

  • 法人営業では即決は出来ない
  • 初回訪問は挨拶程度にすること
  • 個人宅の飛込み営業の初回訪問で即決したのは生涯で数回だけ
  • テレアポは資料送付を狙え
  • テレアポの目的は会うこと。売れる売れないを考えるな

上記に対して、私はこうです。

  • 法人営業でも即決は出来る
  • 初回訪問から即決を狙え
  • 個人宅の飛込み営業の初回訪問で即決なって当たり前(むしろ即決だらけ)
  • テレアポで資料なんて送っても無駄(送るならアポの前に送るべき)
  • 売れる可能性の低いアポで動くのは無駄

世間のコンサルタントの先生方と私は、見て分かる通り全然違うわけですよ。

「じゃあ、自分でやったろうかな!」と思ったわけです。

料金も格安でやろうかな

あと、これは営業セミナーやコンサルティングに限ったことではありませんが、料金が高すぎると思うんですよね。

成功報酬で「売り上げの〇〇%」とかであれば分かりますが、成果が出るかどうか定かではないコンサルにも関わらず本当に信じられないくらい高額だったりします。

ただ、セミナーやコンサル料金が安すぎると価値が下がってしまうという面もありますから、ある程度の金額にしているのでしょうけど、それにしてもね…

幸いなことに、私は現状の仕事の売上が十分ありますので、無料というわけにはいきませんが価格破壊を起こしてやろうかと思ったわけです。

マジで「交通費+お小遣い程度」でやったろうかな(笑

最後に

ちなみに、まだやると決定した訳ではありません。
みなさんのコメントなど、反応をみて決めようと思っています。

ちなみに、もし実現したら、魚も魚の釣り方も全部教えますよ(笑

営業には「こうすれば必ず売れる」という確固たる理論が存在しますので、それを知ってもらって「売ることの楽しさ」を知ってもらうのが一番いいですからね。

もしかしたら、今ブログを読んでいる方とお会いできるときが来るかもしれないと思ったら、何だかワクワクしてきました。

でも、忙しくなるな~。