ヨドバシカメラでmineo(マイネオ)に即日MNPする手順と注意点【格安SIMへの乗り換え②】

格安SIMへの乗り換えの第2弾として、ヨドバシカメラで格安SIM会社にMNPで即日乗り換えするときの手順や注意点についてシェアします。

ちなみに、softbank→mineo(マイネオ)の乗り換え方法になります。

この記事は「スマホが不通になる時間を出来るだけ短くしたい」「確実に即日で格安SIMを開通したい」という方向けです。

他のサイトやブログには書いていない「知っておくべき盲点」もありますので、即日乗り換えする前に一読してみてください!


スポンサードリンク




ヨドバシカメラで即日MNP乗り換えする手順

SIMチェンジのイメージ
格安SIM会社にもよりますが、ヨドバシカメラでは即日MNP乗り換えが可能です。
その手順は以下の通り。(softbank→マイネオの場合)

  1. softbankスマホから*5533に電話してMNP番号を取得
  2. ヨドバシカメラの格安SIMカウンターで手続き

手順としては、そんなに沢山あるわけではありません。
しかし、それぞれに気を付けるべき点があるので解説していきます。

1.softbankスマホから*5533に電話してMNP予約番号を取得

さて、ヨドバシカメラの店舗で即日MNPで乗り換え手続きするためにはMNP予約番号が必要になります。

必ず前もってsoftbankスマホから*5533に電話し、音声案内に沿ってMNP予約番号の取得へ進んでください。

ここで注意点があるのですが、手続きの直前にMNP予約番号を取得するのは絶対にやめましょう。

理由は、私がそういう考えで手続きの直前にsoftbankの*5533に電話したのですが、混雑していて全然繋がらなかったんです。

音声では「5分~10分お待ち頂いております」と流れていましたが、実際には15分以上待たされました。また、電話に出たオペレーターが「解約理由をお聞かせください」とか「softbankポイントが消滅しますがよろしいですか?」など、解約させまいといろんなことを言ってくるので、「はい、解りました!」とすぐに番号を出してくれないんです(泣

MNP番号は発行してから15日間有効ですので、最低でも前日までに番号を取得しておくことをお勧めします。

ちなみに、オペレーターが解約に応じてくれると、すぐにスマホに2通メールがきます。

MNP予約番号は2通目に書いてありますので、間違って削除しないように気を付けましょう!

2.ヨドバシカメラの格安SIMカウンターで手続き

さて、いよいよヨドバシカメラでの即日MNP手続きと行きたいところですが、前日までにやっておきたいことがもうひとつあります。

それは、即日MNPに対応してくれる以下のヨドバシカメラの店舗に「何時から受付開始ですか?」と行く日の受付開始時間を確認しておくことです。

【mineo(マイネオ)即日MNP対応店舗と電話番号】
  • 新宿西口本店:03-3346-1010
  • マルチメディアAkiba:03-5209-1010
  • マルチメディア横浜:045-313-1010
  • マルチメディア川崎ルフロン:044-223-1010
  • マルチメディア梅田:06-4802-1010
  • マルチメディア京都:075-351-1010

何故なら、ヨドバシカメラ自体は9:30オープンなのですが、私が川崎ルフロン店の担当者に電話したら「11時から受付になります」と言われたからです。(ただ、実際に行ってみたらその前から受付が開始されていたんですが…)

出来るだけ早い時間にヨドバシカメラに行ってMNP手続きをする
MNP手続き当日は、出来れば受付開始時間に行くようにしてください。

マイネオの担当者から聞いたのですが、1日に対応できる人数が11人までらしく「この間の日曜日は来て頂いたのに手続き出来ない方が何人もいたんです…」と言っていました。

説明や契約書類の作成自体は30分で終わるのですが、そこから開通するまでに1時間半かかるので「その日の混み具合」によっては午後に行っても受け付けてもらえないかもしれません。

実際、私は平日の11時に店舗にいたのですが、既に4人の方が来ていました。
(対応できる人数に限りがあるので、受付開始時間を急遽早めたらしいです…)

ヨドバシカメラの店頭MNP手続きに必要なもの
ヨドバシカメラ店頭でのMNP手続きに必要なものは以下の通りです。

  • MNP予約番号
  • 写真付きの身分証明書(免許、パスポートなど)
  • 本人名義のクレジットカード
印鑑などは必要ありません。
必要事項を記入したら1時間半ほどでSIMカードがもらえます。

ちなみに、難しくありませんが初期設定が必要です。
SIMカードを差すだけでは使えませんのでご注意を。

エントリーパッケージで手数料を安くする

エントリーパッケージを事前に購入することで、マイネオと契約する際の事務手数料3240円の負担を軽くすることが出来ます。

特にAmazonは安く、そのときにもよりますがエントリーパッケージが1000円以下のこともあります。
エントリーパッケージを購入しておくと事務手数料が無料になるので、実質その差額分だけ安い金額でマイネオを使いか始めることが出来るというわけです。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)
by カエレバ

ただ、現時点でちょっと問題が起きていますので、気を付けるべき点として伝えておきます。

私は、以下のサイトを含めた複数のサイトやブログで、ヨドバシカメラでエントリーパッケージを購入後即日MNP手続きが出きると思って店舗に行きましたが、結論から言えば「出来ません」と言われてしまいました。

【参考】mineo(マイネオ)の契約ならヨドバシカメラがおすすめの理由! | SIMチェンジ

「当日にエントリーパッケージを購入しての即日開通手続きはできません。事前にネットで購入しておく必要があります」とキッパリと…

この件についてマイネオにメールで問い合わせてみたのですが、販売店ごとにエントリーパッケージの運用が異なりますので、担当者からのご案内の通りかと存じます。 と店舗側に丸投げされてしまいました。

ですから、エントリーパッケージを購入して少しでも安くマイネオに申し込みたい方は、事前にネットで購入してからヨドバシの店舗に行った方が確実です。

でも、ネットでエントリーパッケージを購入した場合、自宅でも開通手続きが出来ちゃうので店舗に行く必要が無いんですけどね…

ですから、何でもググって解決するような方、かジェット系に強い方は店舗に行く必要すらありません。

まとめ

記事を書いていてどうしても気になったので、契約書類一式を隅々まで読み返してみたら「店頭でエントリーパッケージを購入して即日MNP乗り換えが出来ない」という内容の記載がありました。

ということで、ヨドバシカメラでmaineoに即日乗り換えする場合でも、エントリーパッケージを事前にネットで購入しておかないと手数料3000円を節約することが出来ないという結論に至りました。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ