日ハムの大谷翔平選手の質素な生活を称賛する声に対する違和感

絶対に失敗すると言われていた二刀流で大活躍の日ハムの大谷翔平選手に対して、以下のような称賛の声が上がっているようです。

【参考】大谷翔平 小遣い10万円で質素な生活。ますます好感度が上がる!! – NAVER まとめ

「お小遣い10万円」「1ヶ月の生活費1万円で200万円貯めた」

まったく日本人っていうのは他人の懐事情の話が好きですよね~。

ちょっと活躍するとセカンドバッグに札束を入れて銀座に繰り出す野球選手もいる中、野球に打ち込んでいる大谷選手は素晴らしと思います。

でも、この称賛する人達には違和感を感じるので、その件について書きたいと思います。


スポンサードリンク




質素なら称賛、贅沢なら批判

質素倹約という言葉があり、贅沢三昧よりも称賛される傾向があります。
でも、稼いだお金をどう使おうが本人の勝手でしょ。

大谷選手は野球選手なんだから、野球で結果を残せば何も問題ないわけで。

それに、大リーグで高額年棒を貰ってニューヨークの高層ビルに住んでいる田中投手だって素晴らしいじゃん。

「一所懸命野球を頑張って稼ぎたい!」をモチベーションに野球を頑張っている人達にとっては「夢」そのもので目指すべき指標になっていますからね。

人のこと気にする前にお前が頑張れよ

SNS
私は大谷選手ほど稼いでいませんが、以前に稼いでいることで嫉妬の対象になった経験があります。

「あんなに稼いでいて、まだお金欲しいのかな?」
「あいつ金の亡者じゃね?」

2位の営業マンの倍は稼いでいたので、面白くなかったのだと思いますが…

それにしても、くだらない。

他人の稼ぎに対して嫉妬する暇があったら、1円でも多く稼ぐために自分の仕事に集中しろっての。


話をもどしますが、大谷選手をはじめ、稼いでいる有名人や著名人に対して「称賛」や「批判」の声って上がるじゃないですか。

でも、それって何の意味があるの?
ねえ、本当にさ。

「じゃあ、俺も頑張ろう!」っていうなら話は分かりますが、SNSに投稿した5秒後にはダラダラした日常に戻るんでしょ?

他人のことを称賛したり批判する暇があったら、お前が頑張れよ。

まとめ

誤解が無いように言っておきますが、称賛や批判の全てが悪いと言っているわけではありません。

他人のことばっかり気にして、自分は何もしていない・努力しない・行動を起こせないような人に対して違和感を感じるという意味です。

悪い意味の評論家に成り下がらないでください。
かっこ悪いですよ。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


2 Responses to “日ハムの大谷翔平選手の質素な生活を称賛する声に対する違和感”

  1. りえっくす より:

    こんばんは。
    大谷選手は色んなことで話題になりますね。それだけスター選手ってことですね!

    今日の内容ですが、私は入社して間もないですが、やっぱり他人の懐具合の話題はチラチラ聞きますね。
    稼げてるのは羨ましいと思います。
    自分も妬まれるくらいになりたいですね!

    …女性の嫉妬は恐いですが 笑

    • 営業コンサルタント@白井勝 より:

      りえくさん、コメントありがとうございます!

      保険の営業の場合、継続マージンがあるので「いくらもらっているんだろう?」って
      なりやすいんでしょうね。

      私が過去に経験した多くの営業会社は新規開拓のみで「売り上げの〇〇%」のようなフルコミ
      だったので、計算すれば他人の給与が丸わかりだったんですよ。

      ただ、ハッキリ分かったら分かったで嫉妬の対象になるんですけどね(笑

コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ