「やる気がないなら帰れ!」で帰っちゃうビジネスマンが引き起こす本当の問題

上司が部下に「やる気がないなら帰れ!」と言ったら本当に帰っちゃった…
この件に関してテレビやネットでさまざまな意見を多く耳にするのですが、あなたはどう思いますか?

「本当に帰ってどうすんだよ!」「帰れって言った上司が悪い」

いろいろな意見がありますが、私は「これはビジネスマンは自分で自分の首を絞めることになるのにね…」って感じます…

「帰れ!」に対して肯定派も否定派の方も考えて欲しいことがあるので書きますね。


スポンサードリンク




どっちが悪いなんてレベル低い犯人探しだね

帰っちゃう部下

「やる気のない部下が悪い!「帰ったということは仕事を首になる覚悟があるんだよね?」(肯定派)

「帰れと言った上司が悪い」「部活じゃあるまいし、そういう時代じゃない」(否定派)


いろいろな意見があるようですが…
ハッキリ言ってレベルが低い!

そのそもやる気がある人間に対して「帰れ!」とは言う上司はいませんし、「帰れ!」といって帰ったらやる気がないことを認めているようなものじゃないですか。

また、上司に人望や人徳、部下との間に信頼関係があれば「帰れ!」など厳しことを言っても部下がふて腐れて本当に帰っちゃったりしませんよ。

だいたい、帰っちゃう部下は自分のビジネス人生をどう考えているんですかね。「前の会社を辞めたのは上司に『帰れ!』と言われて帰ったら首になったからです…」とでも言うつもりなのでしょうか。

上司も上司ですよ。マネージメント能力がない古参社員は会社のお荷物なのですから、部下を叱咤する方法も相手や状況によって考えなきゃ。「『帰れ!』っていったら本当に帰りやがった(怒」じゃ話にならないでしょ。

企業は人を雇わなくなるよ…

そうそう、つい最近こんなことがありました。

仕事帰りに自宅近くのローソンに寄ったら、大声で女性が「訴えてやる!」って怒鳴っているんです。

「おいおい、いったいどうしたんだ!?」と思いましたが様子をみていたら理由が分かりました。

どうやらその女性はお店のアルバイトさんで「自分の希望通りの休みがもらえなかった」ことに対して同じ店員に対して不満を爆発させていたのです。

それも、他アルバイト仲間3人とお店のど真ん中で。
レジ前には行列が出来ているのに完全に放置状態(レジで孤軍奮闘している店員さんが気の毒だったな…)

このお店の労働契約がどうなっているかは知る由もありませんが、お店のど真ん中でお客さんを放置して話し続ける店員のモラルは疑わざるを得ません。

オーナーさんの教育もどうなっているんでしょうね…


さて、話を今日の本題に戻しますが、こういう状況が続けば続くほど「企業が人を雇わなくなる問題」が加速すると感じます。

ただでさえAIの影響で人間の仕事が減ると言われているのに拍車をかけるでしょうね。

事実、「人を雇うリスクは大きいので、出来るだけ雇わないようにしている」と言っていた社長さんに過去に何人も会ったことがあります。

機械ならつべこべ言わずに黙って働いてくれますからね。

ビジネスマンのみなさん。
レベルの低いことでゴタゴタやっていると、そのうち干されてどこにも雇ってもらえなくなりますよ。

まとめ

付加価値がない「ただ業務をこなす」だけであれば、人間である必要はありません。
ましてや、ゴチャゴチャ問題が起きるのであれば、高い人件費を払って人間を雇う理由はありませんからね。

世の中、どうなっちゃうんだか…


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ