営業のコツ「less is more(レス・イズ・モア)」

前回の記事で「営業のコツはシンプルにすることだ!」という内容をお伝えしましたが、シンプルにするのは簡単ではありません。

そこで、第2弾として「less is more(レス・イズ・モア)」を題材にお話しします!


スポンサードリンク




less is more(レス・イズ・モア)とは

ミニマリストのイメージ
less is more(レス・イズ・モア)の意味は「少ないことは、豊かだ」で、20世紀のモダニズム建築を代表するドイツ出身の建築家「ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ」の言葉です。

さて、以前テレビ番組を見ていたら衝撃を受けたことがありました。

ご存知の方も多いと思いますが、世の中にはミニマリストという人種が存在します。
一言で言えば「断捨離の究極バーション」

何の番組で観たかは忘れましたが、とにかく部屋の中に何もない。

テレビ、オーディオ、ソファーなどの家電や家具類がないどころか、洋服も白やネイビーなどで着回しできるものが数着と涼しい季節や寒い季節用の上着が数着しか持っていないんですよ。

あ、そうそう出かけるときのバックパックとPCは確かあったな…

もうね、テレビ観てて「おいおい、マジかよ~!」って叫ぶと同時に笑ってしまったのですが、数分もしないうちに笑いが収まり考え込んでしまいました。

「確かに極端だけど、今の世の中は物や情報で溢れ返っているからスッキリする気持ちも解るな~…」

成功者はless is more(レス・イズ・モア)の実践者だ

FacebookのCEOのマイク・ザッカーバーグは、いつも同じTシャツを着ていることに対して質問され、以下のように答えています。

着るものについて「エネルギーを使うのは無駄」

出典:Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ、「なぜ毎日同じTシャツを着ているのか」に答える

「できるだけ決断の数を少なくしたい。朝食に何を食べるかとか、どんな服を着るかとかいう小さい決断は、エネルギーを消費する」

出典:Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ、「なぜ毎日同じTシャツを着ているのか」に答える


おっしゃる通り!
そう思いませんか?

服装に関しては、スティーブ・ジョブズもアインシュタインもザッカーバーグと同じような価値観を持っていたようです。

そうそう、オバマ大統領もグレーか紺のスーツしか着ない理由について「決めなければならないことが多すぎて、無駄な時間を使いたくない」と言っているそうです。

要するに、無駄な時間を最小化することで、有意義に使える時間(豊か)を確保しているわけです。

営業マンもless is more(レス・イズ・モア)を意識しよう!

ここからは、営業マンがless is more(レス・イズ・モア)をどう活かすかを考えてみましょう。

例えば、お客さんが全く興味が無いのに自己満足な商品説明を永遠と続けたり、ニーズがある法人相手にニーズトークを長々と続ける営業マンって多いんですよね。

そんな無駄なトークで限られた商談時間を無駄使いするくらいなら、シンプルで最低限の説明にしてお客さまとの雑談に時間を使った方が豊かな商談になりますよ。

提案書だって同じです。
情報が多すぎてゴチャゴチャしている提案書が多すぎ。

例えば、携帯電話の料金プランや生命保険の保障内容が書いてあるパンフレットを隅々まで一言一句読みますか?

私は読みません。
頭が痛くなってきますからね。

携帯電話や生命保険のパンフレットは極端な例ですが、必要ない現状や市場動向、ニーズや商品スペックなどで分厚い提案書を使っているのであれば、この際「必要最低限の提案書」にすることを考えましょう。

お客さまは、商品やサービスから得られるメリットが欲しいだけです!

最後に

実は、私もミニマリストの方ほどではありませんが、家の中の物を時間をかけて整理しています。

CDやDVDを買わなくても、ネットでダウンロードできますし、huluなどの動画見放題サービスで観ればいいですからね。

最初は「好きなアーティストのCDは残しておこうかな…」とも考えました。
でも、年間を通して1回もCDで音楽を聴く機会がないんですよ。
しかも、よくよく考えたらCDプレイヤーが無い(笑

そんな感じで、要らないものはリユースショップに持っていって買取ってもらっています。
(ちょっとしたお小遣いになりました)

人生は短いですからね。
無駄な物や無駄な情報に振り回されることなく、公私ともに限られた時間を有意義に使いたいものです。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


One Response to “営業のコツ「less is more(レス・イズ・モア)」”

  1. Of course, what a splendid blog and enlightening
    posts, I will bookmark your blog.Have an awsome day!

コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ