【営業Q&A】営業職希望の方の「未経験者でも比較的活躍できる業界」に対する回答

営業マンの悩みや疑問・質問に答える「営業Q&A」
今回は「未経験者でも比較的活躍できる業界」という質問に対する回答をお送りします!

※ 以下のお問い合わせのページや記事下のコメント欄から質問を頂ければ、営業.biz運営者が必ず回答致します。

無料メール相談はこちら


スポンサードリンク




営業職希望の方からの今回の質問

営業職希望で現在転職活動中のIさんから以下のような質問がきました。
まずは、内容をご紹介します。

初めまして。 営業職に関して調べていたら白井様のブログに辿り着きました。 以前求人広告の営業に未経験転職した際、なかなか契約に持ち込めず研修期間中に解雇されてしまいました。現在も転職活動をしており再び営業職を希望しておりますが、以前の経験から迷いがあります。 未経験者でも比較的活躍できる業界等ございますでしょうか? 宜しくお願い致します。


質問に対する回答

Iさん、ご質問頂きありがとうございます。

研修期間中に解雇されてしまったとのことで、本当に残念でしたね。そういう経験をすると「二度と営業だけはやらない!」ってなる方が多いのですが、それでも営業職をご希望されているということは、何かしらの事情があるのでしょう。

「未経験者でも比較的活躍できる業界等ございますでしょうか?」ということですので、私の過去の経験も踏まえて具体的に回答します。

新規開拓ではなくルートセールス

営業には、大きく分けると新規開拓とルートセールスがあります。

Iさんが所属していた求人広告の会社のように新規顧客を開拓していくのは新規開拓型、既存顧客を回って売り上げをあげるのがルートセールスです。

このルートセールスをしている業界(問屋など)は比較的未経験でも活躍できます。

新規開拓とルートセールスで、どちらが未経験者でも比較的活躍できる業界かと言えば、圧倒的にルートセールスです。ルートセールスの場合は、個人差はありますが担当顧客のところを回れば売上が上がりますので、損益分岐点をクリアーしていれば解雇されることはないでしょう。

但し、ルートセールスが楽かといえば、決してそんなことはありません。


実は、私も家庭の事情で2年間だけルートセールスをした経験があるので、参考までにそのときのことをお話しします。

私が24才~26才まで所属していたルートセールスの会社は、土産品の企画・卸しの会社でした。観光地や高速道路のパーキングエリアの売店にキーホルダーやおもちゃ、箱菓子などが置いてあるのはご存知だと思います。

1日に何店舗も回って商品の補充をし、綺麗に陳列をしなおしてから在庫チェック、次回訪問時に補充する商品の検討をつけて帰社後に翌日の用意をするという業務でした。

その当時、私が会社の中で若手だったというのもありますが、片道2時間半の地域を担当させられて1日300キロ走りながら10店舗近くを回るのは体力的にきつかったですね。

また、どんな商品を置くかは営業担当に任されていますし、商品棚のレイアウトやポップなども丸投げしてくる売店が多かったので、ただでさえ忙しいのにやることが沢山あって大変でした。そうそう、委託販売の売店は棚卸も業者がやることが多いんですよ。(今はどうかわかりませんが)


ちょっと、長くなりましたが上記のような経験をしたので、ルートセールスが楽とは言いません。

しかし、毎日テレアポや飛込み営業で行き先を自分で作らなければならない新規開拓の営業にありがちなストレスやプレッシャーがないのは、ルートセールスの大きなメリットと言えます。

最近では、ルートセールスのことをラウンダーと表現する会社も多いので、求人広告を見る際の参考にしてくださいね。

Iさんは求人会社で働いているから知っているかもしれませんが!

プッシュ型セールスかプル型セールスか

さて、未経験者でも比較的活躍できる業界として、プル型セールスをしている業界もあげておきます。

Iさんが以前所属していた求人広告の会社のように、テレアポなどこちらからアプローチしていく営業スタイルをプッシュ型セールス、賃貸不動産業界のように来店したお客さまに対して接客するのがプル型セールスです。

プル型セールスが未経験でも活躍できる理由は、新規獲得が出来ない・嫌になって辞めてしまう(辞めさせられる)営業マンが圧倒的に多いからです。

営業でもっとも難しくて大変なのは、商談の機会を作ることです。
ですから、それがないプル型セールスの場合は、プッシュ型セールスよりも難易度が下がります。

カウンターセールスには、賃貸不動産業界の他にも、携帯電話販売、旅行代理店などいろいろありますよ。

アドバイス

ちょっと気になったことがあるので、アドバイスさせてください。

Iさんの質問の中に「以前の経験から迷いがあります。」とありますが、私は以前の経験は忘れた方がいいと思います。

理由は、商品やサービスが変わったことで、以前の営業会社では全く売れなかった営業マンが、トップセールスになることがあるからです。

つい先日も、私が以前勤めていた営業会社で全くと言っていいほど売れていなかった営業マンから「あの時はありがとうございます!教えて頂いた営業トーク使わせてもらっています!」というメッセージがFacebookで届きました。

いろいろ聞いてみたら、違う商材を扱うセールスで大成功して独立されたらしいんですね!

ですから、「未経験者でも比較的活躍できる業界」を探す気持ちもわかりますが「本当はどんな業界で働ければ仕事にやりがいが持てるか?」という視点も忘れないようにしてくださいね。

Iさんが希望の会社に入社し、営業マンとして活躍することを心から願っています!

最後に

営業職希望の方の「未経験者でも比較的活躍できる業界」について回答しました。

「私も相談したことがある!」「営業の仕事で悩んでます…」
こんな方は、遠慮なく以下のページからご質問くださいね!

無料メール相談はこちら


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ