できる営業マンになるには何年かかるか

自他共に認めるできる営業マンになる為には、一体どのくらいの期間が必要なのでしょうか?

一人前レベル、売れる営業マンレベル、トップ営業マンレベル、伝説の営業マンレベルについて、それぞれ到達できるまでの目安の期間と、その理由についてお話しします。


スポンサードリンク




一人前レベルの営業マンになるまでの期間

出来る営業マン
一人前レベルの営業マンになるのに必要な期間は、3ヶ月から半年です。

単一商品を新規で売り込むだけの営業の場合、身につけなければならないのは「売るスキル」ですので、感のいい人は3ヶ月もあれば損益分岐以上の数字を上げることは十分に可能です。

但し、複数商品を扱っていたり、顧客フォローもしなければならない営業の場合は、覚えることが増えますので半年は時間が必要です。

売れる営業マンレベル

売れる営業マンレベルを営業所トップレベルの営業マンと定義すると、売れる営業マンになる為に必要な期間は半年から1年です。

理由は、新人営業マンの時に、ビギナーズラックでたまたま売れてしまう事はあっても、半年から1年以上の間、偶然売り続ける事は無いからです。

トップ営業マンレベル

全国の営業マンの上位の業績を上げ続けるレベルをトップ営業マンとすると、トップ営業マンに上り詰めるまでの期間は1年から3年必要です。

私は過去に数多くのトップ営業マン達を見てきましたが、本物のトップ営業マンは毎月、毎年のように営業成績トップに顔を出します。

1年くらいはイケイケで売る営業マンは沢山いますが、数年に渡って売り続ける営業マンとなるとなかなかいないんですよね・・・

油断やマンネリ、怠慢で業績が落ちる営業マンはトップ営業マンとは呼べません。

伝説の営業マンレベル

どこの営業会社にも2位以下にとんでもない差をつけてブッチギリの業績を上げる伝説の営業マンっていますよね。

そんな営業コンテストでも不動の1位を何年にも渡って続けているというような営業マンになるには、3年以上の期間が必要です。

理由として、3年くらいトップを独占しないと伝説の営業マンとは言えないという物理的な理由もあります。

ただ、それ以外の理由としては、このレベルになると「覚醒」が必要なことがあげられます。

私が見てきたモンスター級の伝説の営業マン達のほとんどは、新人時代に売れなかったり、どうしようもないスランプなどのどん底から這い上がってきたタイプが多かったんですよね。

ですから、どうしても時間がかかってしまうのです。

まとめ

できる営業マンになるまでに必要な期間についてお送りしました。

別に最初から伝説の営業マンレベルを目指す必要はありません。
焦らず一段ずつステップアップしていきましょう。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ