営業マンが店舗ビジネスオーナーに教えてあげたい「ローカル検索での検索順位を上げるための改善策」について

お客さまにとっていい情報を教えてくれる営業マンというのはありがたいものです。

そこで、今回はGoogleから正式に発表があったローカル検索での検索順位を上げるための改善策について取り上げてみます。

今のご時世のビジネスでは、リアルとネットの2つの世界で認知されるのが成功の秘訣ですからね。

飲食店はHPすらないお店も多いので、ネット活用の重要性を教えてあげてください。


スポンサードリンク




ローカル検索での検索順位を上げるための改善策とは

毎日チェックしている海外SEO情報ブログをチェックしたら、ローカル検索での検索順位を上げるための改善策について書かれていました。

【参考】ローカル検索で上位表示する方法をGoogleが公開 ―― ビジネス情報・関連性・距離・知名度 | 海外SEO情報ブログ

記事内にはこんなことが書かれています。

より多くの情報を最新の状態でGoogleマイビジネスに登録することをまず推奨しています。
こうすることで、ローカル検索結果での表示機会を増やすことができます。

出典:ローカル検索で上位表示する方法をGoogleが公開 ―― ビジネス情報・関連性・距離・知名度 | 海外SEO情報ブログ


今や検索エンジンの神的存在のGoogleのお墨付きですから、やらない手はありません。
しかも、サービスは無料。

以下のリンクから情報を登録すればいいだけです。

【参考】Google マイビジネス

登録の手順については、以下のサイトに詳しく載っていますので、自分のクライアントに一緒に教えてあげると親切でしょう。

【参考】Google マップに会社名を登録する方法

Googleのマイビジネス対策は必須

ローカルビジネスのイメージ
実はGoogleのマイビジネスは2014年6月10日(米国現地時間)にリリースされたサービスで、今新しく始まったサービスではありません。

しかし、Googleがローカル検索での検索順位を上げるための改善策を説明したヘルプ記事を更新し、それがマイビジネスに関してですから無視するわけにはいきません。

Googleで「地域+業態」検索(例えば「渋谷 カフェ」「新宿 居酒屋」など)をすると、グーグルマップが一番上に表示され、その下に店舗名情報の一覧などが表示されますからね。

もちろん、スマホからであれば経路検索もお店への電話もタップするだけ。
また、営業時間などのありきたりの情報だけでなく、混んでいる時間帯や評価や口コミまで載っています。

今までは、ぐるなびや食べログで飲食店、ホットペッパービューティーでヘアサロンを探したりする方も多いと思いますが、Googleの検索結果のファーストビューに店舗情報が載っているのであれば、わざわざ更にワンクリックしてポータルサイトに行く必要はありません。

Googleのマイビジネスをリリースしたときから「ぐるなびのようなサイトのユーザーの取り込み」が狙いだとは思いますが、検索結果の上位表示に影響するとわざわざ告知するくらいですから、今後も継続して力を入れていくことが予想されます。

最後に

店舗ビジネスのオーナーは、現場仕事ですのでネット情報などに疎い方も多いです。
ですから、営業マンは売りたいときだけ声をかけるのではなく、こう言う情報があったらいち早く教えてあげましょう。

そういうことの繰り返しが、お客さまとの本当の信頼関係に繋がりますよ。


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ