ブログの記事下がクリック率が高い証拠

ブランディングや集客、ブログ自体からの収益を得るのを目的としているブログ運営者にとって、興味深い記事がありましたのでご紹介します。

その記事がこちら!

【参考】Googleの検索結果10位は、8位や9位よりもクリックされる!? | 海外SEO情報ブログ

今までの常識が覆るような内容で驚きましたが、考えてみれば当たり前かも。
この件についてお話しします!


スポンサードリンク




クリック率の常識がひっくり返った!

クリック
まずは、以下の引用をみてください。

米サンノゼで先週開催されたSMX West 2016で、米Googleのソフトウェア エンジニア、Paul Haahr氏が検索結果の順位とクリックについて触れました。

Haahr氏によれば、検索結果の10位は8位や9位よりも多くのクリックを獲得できるとのことです(8位と9位のクリックを合わせたよりも多い、との情報もあります)。

出典:Googleの検索結果10位は、8位や9位よりもクリックされる!? | 海外SEO情報ブログ


今までの常識から言えば、検索結果の1位が最もクリックされる率が高く、次は2位、その次は3位… 
そして、1ページ目では最下位の10位が最もクリックされないというのが常識でした。

でも、よくよく考えてみたら、これって当たり前のことかもしれませんよね。

以前から「記事下が一番クリックされる」と言われていた

(アドセンスやSNSボタンなどが)一番クリックされるのは記事下
この情報はブログを運営している方にとっては常識ですよね。

ちなみに、当記事の下を見てもらえばわかりますが、記事下に各種SNSボタン、アドセンス広告、関連記事、コメント欄の順番になっています。

これにはちゃんとした理由があり、記事の直下にあるものがクリックされやすいというブログの法則に則って、もっともクリックしてもらいたい各種SNSボタンを記事の直下に設置しているわけです。


ブログ初心者のために、記事下が一番クロックされやすい理由を解説しておきます。

例えば、当ブログに訪問してきた新人営業マンが、とある記事を読み終えたとします。

もちろん、知りたいことが全て網羅されていれば「よしわかった!」とブラウザを閉じるかもしれませんが、もう少し知りたいことがある場合は次のアクションを考えるわけです。

もちろん、検索キーワードを打ち直すというようなアクションもありますが、もっとも簡単なのは記事内にあるものをクリックすることですので、記事を読み終えたときに直下に興味のあるものをクリックしてしまうのです。


話を戻しますが、こう考えると10位が8位や9位よりクリックされるのは理解できます。
そのページの一番下にある記事だから!ということなのでしょう。

本日のまとめ

常に常識を疑うことの大切さを感じました。
ただ、今日ご紹介する記事にもかいてありますが、10位を意図的に狙うことは不可能ですけどね(笑


スポンサードリンク
スポンサードリンク



LINEで送る
Pocket


コメントを残す

note 始めました

営業の疑問・質問・悩みの相談が無料です
サブコンテンツ

このページの先頭へ